2009年08月31日

ボランティアカーニバル

様子.JPG

昨日は、地域の福祉施設のお祭りイベントがあり、お友達が、
ステージイベントで七頭舞を披露するので行きたいexclamation×2と娘が
言うので、行ってきました。

このお祭り、今年36回目とのことで、私も子どもの頃に行った
ことがありましたが、ずいぶん久しぶりです。

私たち家族は、午後1時過ぎに着いたのですが、会場はたくさんの
人でにぎわっていました右斜め上

着いて間もなく、七頭舞の披露。

中野七頭舞というのは、岩手県の 岩泉町小本の中野地区 に
伝わる芸能で、踊り手は7つの持ち物それぞれに2人ずつ14人
一組が基本。
踊りの種類も7つに分かれており、ここからも七頭舞の意味が
うかがわれ、五穀豊穣、家内安全、大漁を祈願して踊る勇壮
活発な舞いだそうです。
七頭舞.JPG

例年、地域の夏祭りや神社のお祭り等でも披露されているの
ですが、お友達のお母さんのお話では、午前中、別のイベント
でも踊ってきたということでした。おつかれさまでしたかわいい

その後、よさこいや、北海道を中心に活動しているクリームという
5人組のアイドルグループのステージがありましたカラオケ
クリーム.JPG

たまたま前の方に座って見ていたのですが、周りは、ビデオ
撮影映画や写真撮影カメラをしている男性達、すべての振付を
覚えているようで、ずっと一緒に踊ってる男性などで、なんだか
私は場違いな感じでしたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

娘はお友達に会えただけで楽しそうでしたけどね…たらーっ(汗)
posted by みき at 10:01| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

カブトムシ…その後

1ケ月以上前に学校から持ち帰ったカブトムシ。

その後も元気にしてくれてはいるのですが、学校からもらった
育て方のプリントを見て、土を乾燥させないよう、日に数回、
霧吹きをかけていたためか、気がつくと土がドロドロに・・・がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

カブトムシ01.jpg

そこで、100均に行って昆虫マットを購入exclamation

飼育ケースのお掃除をしましたー(長音記号1)

カブトムシ02.jpg

すっきり~ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

100均には他にも、えさやとまり木、ダニ取り、えさ置き、
枯れ葉、防バエ対策シートなどのグッズもありました。

できるだけ長生きしてもらいたいものですわーい(嬉しい顔)
posted by みき at 10:19| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

娘の好きなおやつ♪

かぼちゃだんご.JPG

昨日の記事のとおり、今日は朝から授業参観ペンで、娘が出か
けてから、夫と共に学校へビル

1時間の授業参観ののち、バザーの食券チケットの引き換えのみを
して帰宅しましたー(長音記号1)


その後、家で、引き換えてきたものを食べたのですが、思い
がけずマヨネーズが使われていたりで、娘が食べれるものが
少なく、「まだ足りな~いexclamation×2」というので、かぼちゃだんご
作りました。

下味のあるなしとか、細かい部分では、ご家庭によって、若干、
作り方も違うのかもしれませんが、わが家では、ゆでてすり鉢で
つぶしたかぼちゃに、片栗粉と小麦粉を同量ずつ加えて練り
(目分量ですたらーっ(汗))、成形してバターで焼き、最後に砂糖醤油を
からめています。

昔ながらのおやつですよね。

子どもの頃食べていたのを思い出してか、ずいぶん昔、夫に
食べたいと言われたときには、「おやつにはお腹がふくれすぎ
るし、おかずにはならないし・・・。」と渋ったものでしたが、娘が
好きなので、幼稚園のころはおやつによく作っていましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

かぼちゃの種類によって、まとまりがよくなかったりもしますが、
じゃがいもで作ってもいいですね。

久しぶりの好物ハートたち(複数ハート)に、娘のお腹も満たされたようでしたグッド(上向き矢印)

posted by みき at 13:33| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お菓子 | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

最近読んだ本

小冊子.JPG

こちらは右斜め上、最近お友達にお借りして読んだ本本(というか
小冊子)です。

著者の方をご存じの方もいらっしゃると思いますが、先月、
講演会で来札されたようで、参加したお友達からのおススメ
です。

内容を簡単に言うと、著者の方が、イスラエルで不思議な
おばあさんに出会ったことから始まり、嫌な事に出会ったとき
には「ありがとう」、良い事が起こった時には「感謝します」
言うだけで、運がだんだん良くなっていくという、ご自身の
経験に基づいた講演筆録です(簡単に言いすぎかしらわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗))。

いろいろな方が言われていますが、やはり子育てをしていく上
でも、言葉や思考の大切さを改めて考えさせられますね。



それはさておき、本当なら今ごろは、明日の学校のバザーの
前日準備に出かけているはずでした。





昨日、代表の方から連絡電話があり、近隣の高校や市内の
小学校で、インフルエンザの感染が拡大し、休校を余儀なく
されている学校もあるとのことで、明日は急きょ、授業参観を
2時間から1時間に変更し、バザーは中止ということに。。。

娘は残念がっていますが、こういう状況ですので、しかたあり
ませんねふらふら

そういえば、昨日の空手パンチでも、出席者がいつもの4割ほど
でした。

そういう事情もあったのかなexclamation&question

娘の話では、お友達のご家族が感染しているとか、TVでは、
10月がピークなどという話もありますので、予防に努めなくては
いけませんね。


娘はこの雨風の中雨台風、ちゃんとした行き先も言わずに、
お友達と出かけて行ったけど、習い事の時間時計までに
ちゃんと帰ってこれるのかしら??(;´・Д・`
posted by みき at 16:27| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

オークション

昨夜から、現在も雨が降っています雨

予報ではこの雨、明日いっぱい続きそうですが、これからは
ひと雨ごとに秋が深まっていくのかな。。。

と思うと、ちょっぴりさみしいです(´・ω・`)


さて、最近のオークションですが、

婦人服3点と、
ブラックOP.jpg

ビデオ3セット
ディズニービデオ.jpgあいうえおってなあに?.jpg
コナンビデオ.jpg

お料理道具セット
お料理道具6点セット.jpg

が落札されましたー(長音記号1)演劇


そして、落札したのは、以前記事にも書きました“辻井伸行 ピアノ
リサイタル”のチケットチケットですexclamation


この間、引っ越しを挟んでいたので、時間をかけることができて、
物の管理ができれば、廃棄したものの中にも、どなたかに使って
もらえるものがあったかもしれませんねたらーっ(汗)たらーっ(汗)
posted by みき at 11:55| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オークション | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

秋の気配?!

昨日の日中は、娘も汗だくあせあせ(飛び散る汗)で帰宅していましたが、今週に
入ってから、気温もそう上がらず、朝晩の風は、そろそろ秋の
気配を感じます。

新学期も1週間になりますが、インフルエンザの話もちらほら
ありますし、注意したいところです。


さて、こちらは昨日の晩ごはん左斜め下


生鮭のホイル焼き
肉じゃが
ほうれんそうのごま和え
煮豆
お漬物
お味噌汁

でしたー(長音記号2)

メインの生鮭のホイル焼きは、生鮭、玉ねぎのみじん切りの
上に、味噌をみりんで溶いてレモンを乗せ、オーブンで焼いた
だけのものですが、娘もペロッと食べてくれましたるんるん

一度の食事で食べる量はそう多くはないのですが、わりと
何でも食べてくれるのと、初めて食べるようなものでも、必ず
箸はつけてくれるので、作る側としてはありがたいですexclamation

近頃は、給食の時間までお腹がもたないようですが、なにせ
いっぺんにたくさん食べられないので、仕方ありませんねたらーっ(汗)

posted by みき at 08:20| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ごはん | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

簡単♪バナナブレッド

バナナブレッド1.JPG

夏休み中、たまたまTVを見ていたら紹介していた
≪バナナブレッド≫を作ってみました~るんるん

材料(1本分)
●バナナ(1本)
●小麦粉(1カップ)
●ベーキングパウダー(小1)
●卵(1個)
●黒ゴマ(適宜)

調味料
●砂糖(大2)

«作り方»
1)ボウルにバナナをちぎって入れる。

2)卵を割って入れ、砂糖を入れる。

3)小麦粉・ベーキングパウダーを入れ、全体を混ぜる。

4)トースターの天板にクッキングシートをしく。
point アルミホイルだとくっついてしまいます...

5)パン生地をのせ、上から黒ゴマをふり、トースターで10分
焼くと完成exclamation×2


手軽に作れて、ほんのりとしたバナナの甘みがおいしかった
ですexclamationわーい(嬉しい顔)

バナナブレッド.JPG

うちでは、10分ちょっと焼きました。
バナナブレッド2.JPG
posted by みき at 08:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣お菓子 | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

ミュージカル

エスコスの祈り.JPG

昨日はお友達親子と、劇団四季のミュージカル、「エルコスの
祈り」を観に行きましたexclamation

開演は午後5時でしたが、1時半に新さっぽろで待ち合わせ、
ゲームやトランプハートスペードダイヤクラブなんかで少し遊んだ後、早めの
夕食のため、クッチーナへ。

お友達は、ホタテと3色パプリカのトマトソース スパゲティ
をメインとするランチにピッツァのマルゲリータ

マルゲリータ.JPG

私と娘は、チーズリゾットに
チーズリゾット.JPG

4種チーズのとろ~りピッツァ
4種チーズのとろ~りピッツァ.JPG

バニラジェラートを頂き、JR電車に乗り会場へsoon

ミュージカルは、50年後の未来、親や先生に見放され、夢や
個性を奪われたユートピア学園の生徒たちのもとにやってきた
“心”を持つロボット、エルコスが、心を閉ざしてしまった生徒
たちひとりひとりに優しく語りかけ、個性を見出そうとし、子ども
たちが、徐々に忘れていた笑顔と夢を取り戻していくという
ストーリーでしたが、笑いあり、感動ありで、親として日ごろ
から子どもに伝えたいことがたくさんつまった内容でした。
もちろん、歌やダンスも素敵でしたよぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

昨年の「人間になりたがった猫」の時は、お友達ママと私が
ノリノリるんるんで歌っていて、子ども達に引かれていたのですがたらーっ(汗)
今回の最後の「語りかけよう」の歌の時には、たまたま私たちの
後ろに座った方が、子ども達に、「歌っていいんだよexclamation×2」と、私と
お友達ママの歌声もかき消されるほど歌われていたので、
子ども達はそちらに意識がいっていたようですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

終了後は、お茶喫茶店をしてお別れ電車

楽しい1日でした~ハートたち(複数ハート)

posted by みき at 11:01| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

キャンプ後1週間

楽しかったキャンプから約1週間。。。

キャンプ前までに、事前に立てた本人の目標に及んでいないと
思いこみ、家庭学習ペン持参で出かけていたのですが、帰宅後も、
後片付けはさておき、新学期準備と夏休みの総仕上げで、四苦八苦あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
(結果、本人の目標の倍近くまで達成できていたようです(^^;)

キャンプ翌日の始業式前日には、朝から定期通院病院で、受診後は、
隣の薬局にて、岩のりのつくだに(504円)を購入exclamation
(いつも何か1つは買ってきますd(^-^))
岩のり佃煮.JPG

娘の希望で、春休み以来、久しぶりにエスタの9階で、2人でプリクラわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
!cid_01@090818_175552@_____F706i@docomo_ne.jpg

プリクラ.JPG

帰宅後は、夏休み明け最初の英語までの短時間でお菓子を焼き、
お菓子.JPG

ドタバタダッシュ(走り出すさま)の中、夏休みが終了~exclamation×2

翌日からは、連日雨の中雨、新学期が始まりましたたらーっ(汗)

その後、水、木と普通に習い事があり、金曜には、久しぶりに遊ぶ
子を含む4人のお友達が習い事の時間まで来て、にぎやかに遊んで
いましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

新学期最初の週末の昨日は、お盆に行けなかった夫の実家に
行ったところ、おばあちゃんが娘のために、頭を悩ませながら
いろいろ買っておいてくれましたるんるん
ちゃお他.JPG

夕方には、お天気が崩れる前にと、先日のキャンプでビショビショあせあせ(飛び散る汗)
のまま持ち帰ったテントやリビングシェルを干して片づけ、今日は
お友達とおでかけです黒ハート

そろそろ元のペースを取り戻したいところですが、娘より私の方が
時間がかかりそうです(;´Д`)

posted by みき at 10:32| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

4日目(最終日)

花畑牧場.jpg

午前9時、霧雨小雨の中での撤収です。

キャンプで一番辛いのは雨の中の撤収ですねふらふら

グチョグチョ、ドロドロのテントとスクリーンテントを大きめの
ゴミ袋に無理やり押し込み、忠類村のナウマン温泉いい気分(温泉)に向かい
ます。

ところが、日帰り入浴は午前11時からとのこと・・・たらーっ(汗)

時間が余ったので少し戻ることとはなりますが、中札内の
「花畑牧場」に行きました。

意外にも近くて30分もかからずに到着。

ここは6年前に一度来たことがありましたが、その時とは大きく
様子が変わっていました。

リャマ.jpg

カフェ.jpg

ホエー豚亭.jpg

生キャラメル工房.jpg

カフェで生キャラメルアイスクリームを食べ、ショップでプレーン、
抹茶、イチゴの生キャラメルと生キャラメルチーズケーキ、里田
まいプロデュースのミルクプリンなどを買いました。

種類が豊富なので本当はもっとたくさん買いたかったのですが、
一つひとつのお値段が結構お高目なので・・・断念ふらふら

でも、どれもみんな美味しかったですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

生キャラメルアイス
生キャラメルアイス.jpg

生キャラメル プレーン
生キャラメルプレーン.jpg

生キャラメル 抹茶
生キャラメル抹茶.jpg

生キャラメル いちご
生キャラメルいちご.jpg

生キャラメルチーズケーキ
生キャラメルチーズケーキ.jpg生キャラメルチーズケーキ1.jpg

花畑牧場を出て、忠類村の「ナウマン温泉アルコ236」には
午前11時少し前に到着しました。

ここでは宿泊も出来るようです。

それほど大きな建物ではありませんが、個性的な概観です。

お風呂もあまり大きくはありませんが、お湯は柔らかくて肌が
すべすべします。

娘は士幌温泉よりもこちらのお風呂が気に入ったようでしたるんるん
ナウマン温泉.jpg

ナウマン象記念館.jpg

お風呂の後は昼食をとるため、再び大樹町に入ります。

国道沿いに「れすとらん 太四郎」という案内看板が出ていました。

行ってみると、「ホテル大樹」という小さいですがですが、とても
洒落たホテルホテルのレストランでした。

HOTEL TAIKI.jpg太四郎.jpg

豚丼そば.jpg焼肉定食.jpg
和風スパ.jpg

食事の後は天馬街道を通って浦河町経由で帰宅。

午後5時に自宅に到着しました家

今回のキャンプは、後半曇りがちで晴天とはなりませんでしたが、
それでも色々な体験が出来てとても楽しいキャンプとなりましたわーい(嬉しい顔)

「ナキウサギ」はいずれまたリベンジしたいです手(グー)

残り少ないキャンプシーズンですが、出来ればあと2回、
キャンプに行きたいなあと思っていまするんるんるんるん


posted by みき at 08:55| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009キャンプレポ | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

3日目 キャンプ(レポ編Vol.32)

カムイコタン公園.jpg

2009.08.16~17 カムイコタン公園キャンプ場


午前9時にホテルをチェックアウトしました。
せっかく帯広まで来ているので、六花亭本店でスイーツを黒ハート
六花亭.jpg

ここと一部の店舗でしか買えない「サクサクパイ」と、前から
気になっていた「あずきソフト」をいただきましたるんるん

このあずきソフトは、札幌でも販売はされていますが、今まで
なかなか食べることができず、今回やっと食べることができ
ましたグッド(上向き矢印)

思っていたとおりの美味しさで大満足しましたexclamationわーい(嬉しい顔)

娘の食べた「雪やこんこ まじりっけなし」というソフトクリームも
なかなか美味しかったですよd(^-^)

サクサクパイ.jpg

あずきソフト.jpg

雪やこんこ.jpg

六花亭を出て、今日のキャンプ地である大樹町のカムイコタン
公園キャンプ場に向かいます車(RV)

このキャンプ場のすぐそばには、過去に何度も日本一の清流に
選ばれた「歴舟川」が流れています。

今回ここをキャンプ地として選んだ理由は、清流での川遊びと
砂金堀り体験をしたかったからです。

ここ歴舟川では昔、かなりの砂金が堀られていたそうで、大樹町の
道の駅で砂金堀りの道具を貸してくれるのです(有料)。

午前11時にキャンプ場に到着。

まずはテントとタープを設営し、ここから約5㎞ほど離れた砂金
堀りの体験場所へ向かいます。

わが家の他にも数組ほど砂金堀りを楽しんでいました。

さて、成果のほどはというと・・・。

2時間近くも頑張ってみましたが、お恥ずかしながらとてもお見せ
できるようなものではありません・・・わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

砂金堀り.jpg

砂金堀り1.jpg

再び道の駅に戻って、借りていた砂金堀りの道具を返し、近くの
喫茶店のような小さなレストランレストランで昼食をとった後、キャンプ場に
戻りました。

天気は曇り曇りで、今にも雨が降り出しそうでしたので、川遊びは
出来ませんでしたが、キャンプ場には結構たくさんの家族が
テントを張っていました。

カムイコタン公園1.jpg

カムイコタン公園3.jpg

歴舟川.jpg

夕食後は家から持ってきた花火をして、早めに就寝しました眠い(睡眠)

こうして3日目が終わりました。

posted by みき at 08:04| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2009キャンプレポ | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

2日目

然別湖3.jpg

2009.08.15~16 帯広市内、足寄町両国花火大会  

早朝5時頃目が覚めました目

まだ外は薄暗く、多くの人はまだ寝ているようでとても静かです。

場内を少し散策し、湖岸に行ってみました。

早朝の然別湖もなかなかの眺めです。

湖面は全く波も無く、まるで鏡のような湖面に山が映り込んで
います。

早朝、この湖でカヌーを漕いだら最高だろうと思います。

夫は、何度も欲しくなってはあきらめていたカヌーがまた欲しく
なったそうです。

然別湖5.jpg

朝7時過ぎに朝食を済ませた後、再び昨日のガレ場へ。

午前8時に到着exclamation×2

今日もまた4、5名ほどの先客がいらっしゃいました。

昨日、来ていた方もいたので話を聞くと、昨日私たちが帰った後は、
全く姿を現さなかったそうです。

結局、この日も朝8時から10時頃までねばりましたが、ナキウサギは
1分ほど姿を現したものの、距離が遠くてあまり良く観れず、残念
ながら写真も撮れませんでした。

なかなかそう簡単には姿を現してはくれませんふらふら

ましてや写真を撮るには何度も何度も通わないと難しいと実感
しましたもうやだ〜(悲しい顔)

ナキウサギに魅せられる気持がわかるような気がしました。


今日は帯広に移動するので、キャンプ場に戻ってテントを片付け、
お昼頃キャンプ場を出発しました。

まずは、士幌温泉の「プラザ緑風」で温泉いい気分(温泉)に入ります。
しほろ温泉.jpg

ここの温泉はモール温泉で、宿泊もできます。
なかなか良いお湯でしたよ。

レストランレストランで昼食を済ませた後、帯広市内に向かいます。

今日はキャンプ場では無く、帯広駅前のビジネスホテルホテルに泊まり
ます。

その理由は、午後7時30分から行われる足寄町の両国花火大会を
観に行くからです。

十勝の花火大会は、十勝川の勝毎花火大会が最も打ち上げ数が
多く(約2万発)有名で、わが家も一昨年に行きました。

しかし、想像を絶する人、人、人・・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)

それに比べると足寄の両国花火大会は、打ち上げ数1万発と
十勝川の約半分で、あまり知名度も高くありません。

それでも札幌の豊平川の花火大会よりも2~3倍の打ち上げ数
ですので、見ごたえは十分です。

音更から高速に乗り、約1時間で足寄に到着。

しかし、花火大会用の臨時の駐車場駐車場は既に満車あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

空いている駐車場がどこにあるのか係の人に尋ねても、場所が
良くわかりません。

路駐の車もたくさんありました。

仕方ないのでわが家も路駐するか・・・。

そんな様子を見ていた近所のお父さん、路駐を咎められるかと
思いきや、なんと「うちの前に駐車していいよ。」との有難い
お言葉でした。

感謝、感謝ですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

さて、花火の打ち上げは午後7時30分に予定通りスタート。
やはり見ごたえは十分でしたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

花火3.jpg

花火.jpg

花火2.jpg



午後8時30分前に終了し、帯広駅前のビジネスホテルに戻ります。

道路がかなり渋滞し、ホテルには午後10時30分を過ぎてやっと
到着。

近くの居酒屋で軽く食事をした後、ホテルに戻って就寝眠い(睡眠)

こうして2日目が終わりました。



posted by みき at 08:12| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009キャンプレポ | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

キャンプ(レポ編Vol.31)

然別湖.jpg

2009.08.14~15 然別湖北岸野営場
 
然別湖は、北海道の湖では最も標高の高い場所(標高810m)に
ある湖です。

あまり覚えてはいませんが、かなり昔に一度訪れたことがあります。

湖の北岸にあるキャンプ場には、前から一度行ってみたいと思って
いました。

然別湖1.jpg

然別湖2.jpg

足湯.jpg

キャンプ場は、ホテルホテルや遊覧船船の発着所、足湯などがある
湖畔よりも更に5kmほど奥まった所にありますが、キャンプ場
までの道路は、舗装はされているものの道幅が狭く、曲がり
くねっており、対向車とすれ違うのがやっとですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

油断してスピードを出しすぎたり、脇見などをしてしまうと
対向車と接触しそうで危険なので、かなり注意して運転しな
ければなりません。

さて、キャンプ場はというと、森を少し切り開いたような所で、
非常に自然が色濃いキャンプ場でした。

キャンプ場1.jpg

北岸野営場.jpg

当然車の進入はできませんのでリヤカーでの荷物搬入となります。

思っていたよりたくさんのテントが張られています。

最近はきれいに整備されたオートキャンプ場が人気ですが、たま
にはこのようなワイルドなキャンプ場も良いと思います。

当然、虫も多く、毎度のことながら、虫が嫌いな娘は相変わらず
キャーキャー大騒ぎしていますわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

湖の眺望は、湖畔から観るよりもここからの方が数倍キレイですぴかぴか(新しい)

ここからの然別湖を眺めるために、ここにキャンプをしに来た
ようなものなのですが、実はもう一つ大きな目的がありました。

それは「ナキウサギ」を観ることです。

ナキウサギは「生きた化石」と言われており、エゾナキウサギは
絶滅危惧種です。
姿、形はねずみにそっくりですがウサギなのです。

然別湖周辺はナキウサギの生息地であり、然別湖から数キロ
手前の小さな湖「駒止湖」のガレ場が最も有名な観察ポイントの
ようです。

わが家もテントを設営した後、このガレ場へ行ってみました。

然別橋の車道の脇道に車を止め、森の中の山道を歩くこと15分、
ガレ場に到着です。

駒止湖.jpg

岩場.jpg

既に4,5名カメラカメラを構えた方がいました。

ナキウサギは「暑さ」、「風」、「雨」が苦手で、夏場であれば、
朝夕の涼しい時間帯に現れる確率が高いとのことですが、なかなか
簡単には観ることができません。

このナキウサギに魅せられ、ナキウサギを観るためだけの目的で
年に何度も然別湖に来て、何時間もこのガレ場でじっと観察して
いる方もたくさんいるようです。

私たちが到着して1時間半ほど経ち、「今日はダメか・・・ふらふら」と
あきらめかけていた時、「ピチッ」という甲高い鳴き声とともに、
岩穴から、小さいねずみのようなナキウサギが姿を現しましたexclamation×2

時間にしてほんの10数秒だったと思います。
動きが素早く、写真もピンボケたらーっ(汗)たらーっ(汗)

ナキウサギ.jpg

ナキウサギ1.jpg

もっと近くで観たいexclamationキレイに写真を撮りたいexclamation×2

次の日の朝、再度チャレンジすることにして、キャンプ場に戻り
ました。

posted by みき at 10:34| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009キャンプレポ | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

夏休みキャンプ IN 十勝

ベアマウンテン.jpg

1日目(8月14日(金))

朝7時に自宅を出発し、まずはサホロのベアマウンテンに
向かいました車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

道路はスムーズに流れており、午前10時少し前に無事到着exclamation×2

大人2名分の入場チケットチケットは、今年の春にクレジット会社の
プレゼント応募プレゼントでいただいたものがありましたので、子供の
分のみを購入exclamation

遊歩道を歩いてくつ見学する「遊歩道コース」とバスバス
見学する「ベアウォッチングコース」がありましたが、午前
10時と午後2時の一日2回、ガイドさんが遊歩道を案内して
くれるそうなので、そのタイミングが合った今回は「遊歩道
コース」で見学することにしました。

午前10時に見学スタート。

ガイドさんの説明を聞きながら遊歩道を歩き、ヒグマを探し
ます目

場内はかなり広いので、簡単には見つけることは出来ませんが、
それでも3、4頭ほど見つけることが出来ましたるんるん
クマ2.jpg

遊歩道の終点には「ベアポイント」という建物があり、ガラス
越しですがヒグマを間近で見ることが出来ます。
クマ 立ち姿.jpg

クマ1.jpg

また、ヒグマの特徴や性質などを書いたパネル展示や資料なども
ありました。

娘は「かわいい黒ハート」と喜んでいましたが、親は「こんなのに山で
遭遇したらひとたまりも無いな…がく〜(落胆した顔)」と思いましたたらーっ(汗)

昼食レストランは新得の「ヴィレッジ432」というレストランでとることに
しました。
レストラン.jpg

ここでは乗馬も出来るようです。

娘は馬に乗りたがっていましたが、時間の都合で食事のみいただく
ことにしました。

十勝にはこのような牧場+レストランが多いようですね。

食事はとても美味しかったですよわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)
オムライス.jpg

ハッシュドビーフ.jpg

レストランを出発し、今日のキャンプ地である「然別湖北岸
野営場」に向かいます手(グー)






posted by みき at 20:24| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009キャンプレポ | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

これから帰ります!

 
カムイコタン公園キャンプ場を出発、花畑牧場→ナウマン温泉に 寄り、これから昼食です♪
posted by みき at 12:34| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

只今砂金掘り中

 
帯広から移動して、大樹町歴舟川にいます。
posted by みき at 12:28| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

然別湖出発!!

 
昨日は然別湖北岸野営場に泊まりました。
 
これから、士幌温泉に寄って、帯広に向かいます!
 
posted by みき at 12:04| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

オルゴール制作

オルゴール.jpg

雨の予報だった昨日は、十勝方面へのキャンプを1日
延期して、赤井川村のキロロに行ってきました車(RV)
キロロ.JPG

キロロの入り口からネイチャーセンターに向かう途中、こんな
かわいい花かわいいが目に止まりました目
花.jpg

花1.jpg

ネイチャーセンターでは、陶器の上絵付けや陶芸もできるの
ですが、手元に届くまでに時間がかかるので、うちでは、
娘がオルゴール制作をしましたexclamation
オルゴール制作.jpg

オルゴール制作1.jpg

楽しそうに作っていましたよるんるんるんるん

以前キロロに行ったのは、もう7年も前で(その時たまたま
ホテルホテルの都合で、いいお部屋に泊まることができて、
感激ぴかぴか(新しい)でした)、娘はほとんど覚えていないので、泊まって
他の遊びもしたかったようですが、キャンプの準備や宿題の
追い込みあせあせ(飛び散る汗)もあって、今回は帰宅。

またゆっくり行こうねexclamation×2


キロロリゾート

余市郡赤井川村常盤128番地1
TEL 0135-34-7111(代)


ネイチャーセンター

期間 平成21年7月18日(土)~8月30日(日)
営業時間 9:00~17:00
受付 ホテルピアノ ネイチャーセンター

キロロ アクティビティカウンター 0135-35-3170
(受付時間 8:00~20:00)
posted by みき at 06:06| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | てづくり | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

サンピアザ水族館

水族館.jpg

昨日は習い事の前に、お友達と早めに待ち合わせ、子ども達の
希望で、サンピアザ水族館に行きましたexclamation

夏休み中ということもあり、館内は子ども達でにぎわっていま
したが、タッチングプールで、直接ヒトデやお魚に触れたり、
人の古くなった角質をついばむ「ガラ・ルファ」(ドクター
フィッシュとも言われているそうです。)の水槽に手を入れたり
して、喜んでいましたわーい(嬉しい顔)
水族館1.jpg

今月23日(火)までは、夏休み特別展「夏はやっぱり金魚exclamation
が行われていて、いろんな種類の金魚も見ることができました目
金魚.jpg

幼稚園のころには、園でも何度か行っていましたし、家族でも
行っていたのですが、久しぶりだったので、楽しかったよう
でするんるんるんるん

出口では、スタンプラリーのプレゼントのカラフルペンを
もらい、別のお友達とも合流して習い事へバスダッシュ(走り出すさま)

子ども達のレッスン中は、数か月ぶりにお友達ママのお車で
ママ達だけで六花亭の喫茶室でお茶黒ハート黒ハート
六花亭.JPG

私はケーキの苺のカーディナルとアーモンド・オレ喫茶店
いただいたのですが、ホットコーヒーはおかわり自由で、
ピザのいい香りも漂ってましたグッド(上向き矢印)

レッスン終了後は、いつものごとくお友達と少し遊んで、
8時半ころ夜帰宅しました~。

私にとっても、楽しい1日でしたハートたち(複数ハート)



posted by みき at 15:17| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

夏休みステンドアート教室

ステンドアート.JPG

今日、娘は地域の会館で行われた夏休み子どもステンド
アート教室
(小学生対象)で、ニューステンドアートの体験を
してきましたるんるん

ニューステンドアートとは、色鮮やかなアクリル絵の具を
使って、ガラスの上に絵の輪郭を書き、乾いたら塗り絵の
ように枠の中に好みの色を入れてできる新しい感覚のアート
だそうです。

発祥はイタリアのフィレンツェで、日本では「小樽」が発信
拠点のクラフトらしいですね。

当初、先着20名とのことでしたが、応募者がかなり多かった
らしく、午前と午後の部に分かれ、娘が参加した午前の部
だけでも、結構なお子さん(20人以上)が集まっていたようで、
お友達にもたくさん会ったそうです。

娘の話では、10種類ほどある絵の中から好きな絵を選んで
彩色したとのこと。

と~っても楽しかったらしく、「またやってみたいハートたち(複数ハート)」と言って
帰宅しましたグッド(上向き矢印)

いい記念になりましたるんるんるんるん

posted by みき at 21:16| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | てづくり | 更新情報をチェックする