2010年09月30日

おみやげ・頂き物・当選品

一昨日は、まさにバケツをひっくり返したような雨雨と風でしたが、
今日は秋晴れ晴れ

ちょっぴり暑いくらいに感じます。


娘の方は、見ていてまだダルそうですが、昨日も「30分だけ…」
言いながら、ちょっと離れた公園まで行き、帰ってきたのは、ピアノ
に向かう10分前の5時20分exclamation

結局、2時間半近く遊んでいたことになりますたらーっ(汗)

その上、何度も言ったはずなのに、ピアノがあることをすっかり
忘れていたらしく、イライラしながら10分間、大慌てで練習あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


ったくもうむかっ(怒り)って感じですふらふら


o○o.o○o.o○o.o○o.o○o.o○o.o○o.o○o.o○o.o○o.o○o.o○o.o○o.o○o


さてさて、こちら右斜め下、先日の3連休で、八景島シーパラダイス
行ったお友達からいただいたおみやげですプレゼント
イルカちゃん.JPG

ちょうど先日、ここで、娘のイルカグッズコレクション?について
書いたばかりで、ビックリでしたグッド(上向き矢印)

かわいいイルカちゃん、ありがとう黒ハート黒ハート


そしてこちらは右斜め下、先日、お隣さんが、近くのお祭りのクジで
たくさん当たったからと下さったおいもるんるん
おイモ.JPG

ラッキーのおすそわけって感じで、うれしいですねわーい(嬉しい顔)


そしてそして、当選品は、
ドリンク剤.JPG

当選通知.JPG

ドリンク剤3本でしたグッド(上向き矢印)
posted by みき at 13:29| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 懸賞・プレゼント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

娘、発熱



大雪高原温泉沼めぐりから帰宅した日曜夜、娘は


「寒い寒い((´д`)) ぶるぶる・・・」


と、こー(長音記号1)んな格好右斜め上で過していました。


それまでは気になりませんでしたが、鼻水、咳も急にひどくなり、

翌朝には発熱exclamation


発熱前の夜には、職場の方から、帯状疱疹なので仕事を代わって
欲しい旨、連絡があり、私もどうしても休めませんふらふら


仕方なく、ドリンクや体温計、氷まくらなど必要なものを枕もとに
置いて出かけたのですが、帰宅後も、食欲はまったくなく、ぐったり
して動けないようなので、小児科へ連れて行きました病院


一昨日、昨日と学校を休み、昨朝はかすれて声が出ないよう
でしたが、夕方から、少しずつおかゆ等を摂れるようになり
(食べ物の味はわからないようですたらーっ(汗))、熱も下がったようなので、
今日から登校ですビル


いやぁ〜、このところの急激な気温の低下に加え、疲労や、出かけ先
での寒さ、どうやら、お友達も最近、ひどい風邪をひいていたようで、
悪条件が重なったんでしょうねぇ。。。

ちょっとムリさせちゃったかな。(´・(ェ)・`)反省…


今のところ、私は大丈夫ですが、季節の変わり目でもあるので、
みなさんも気をつけて下さいね。
posted by みき at 07:16| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

2010年 紅葉狩り その2

銀泉台

TOP.JPG

26(日)朝、空は晴れていました晴れ

せっかく遠くまで来たのに、これで帰るのも何かもったいないような
気がしたので、「銀泉台」に行ってみることにしました。


朝食を摂り、キャンプ道具を車に積み込み、チェックアウトした後、
昨日と同じシャトルバス乗り場バスに向かいました。

「銀泉台」は「沼めぐり」と違ってほとんど歩くこともないだろうと思い、
スニーカーくつで行くつもりでしたが、念のためシャトルバス乗り場の
係の方に確認したところ、多少登山道を歩くので、トレッキング
シューズを勧めますとのお話。
シャトルバス乗場.JPG

「沼めぐり」でドロドロになったトレッキングシューズは、昨日のうちに
夫が洗ってストーブで乾かしてあったので、早速靴を履き替え、レイン
ウエアの中にフリースを着込んで寒さ対策をして、午前9時発のシャトル
バスに乗りました。

やはりこの日も道外からのツアーの団体さんと一緒でした。


午前9時半過ぎにバスは「銀泉台」に着きました。

ツアーの添乗員さんがお客さんに「10時半出発のバスで戻ります。」と
言っていたので、帰りの時間は一応その時間を目安にすることにしました。
銀泉台入口.JPG

「銀泉台」には、トイレトイレや森林パトロール事務所があり、
事務所.JPG

ここから15分ほど緩やかな登りを歩くと、
登山道1.JPG

「赤岳」の登山口に着きます。
赤岳入口.JPG

視界が広がり紅葉をキレイに観ることが出来る場所は、この登山口から
更に15分程登山道を登ることになります。


登山道は結構急な所もあり、やはりここにも雪が降ったので足元が悪く、
トレッキングシューズでもかなり滑りますふらふら
登山道2.JPG

それなのにツアー客のほとんどの方は軽装で、しかもスニーカー程度の
靴しか履いていなかったようでしたので、悪戦苦闘していたようでした。

いつケガ人が出てもおかしくない状況でしたので、ツアー主催者からの
事前のアナウンスが不十分のように思いました。


天気が良かったこともあり、紅葉はとてもキレイでした。
紅葉.JPG

紅葉2.JPG

紅葉3.JPG

周辺の山々の景色も良かったです。
景色1.JPG

景色2.JPG

景色3.JPG


本当はもう少し上の方まで登りたかったのですが、滑って危ないので
今回はあきらめました。
posted by みき at 06:56| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010ファミリー登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

2010年 紅葉狩り その1

滝見沼2.JPG

大雪高原温泉沼めぐり

9月25日(土)、26(日)は日本一早い紅葉を観るため大雪山に
行ってきました。

北海道で生まれ育ったにもかかわらず、これまで「大雪高原温泉
周辺の沼々」
「赤岳」登山口周辺の「銀泉台」が、北海道の紅葉
の名所であるということを知りませんでした^^;

山登りを始めた今年、登山愛好者のブログをいくつか読んで、ここの
紅葉が素晴らしくキレイだということを知り、ぜひ行ってみたいと
思いました。


当初は18(土)〜20(月)の3連休で行く予定でしたが、今年の夏は
遅くまで蒸し暑い日が続き、紅葉も例年より遅れ気味だったため、
この時期になりました。

夫は、24(金)の午後から休みを取り、娘が学校から帰って来るのを
待って、午後3時過ぎに自宅を出発車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

午後5時半に上川のキャンプ場に着きました。

今回、24(金)と25(土)の2日間、このキャンプ場のバンガローに
宿泊しました。

外は10月中旬から下旬位の冷え込みでしたが、バンガローはストーブ
付きだったので、とても暖かかったです。

(キャンプ場の様子は後日、「キャンプレポ」として改めてアップします。)

  
翌25(土)は、朝6時半にキャンプ場を出発。

層雲峡温泉を通り過ぎ、大雪湖の「大雪高原温泉行き」のシャトルバスバス
乗り場まで約25q。

午前7時過ぎに到着し、臨時駐車場駐車場に車を止めました。

この時間で既に30台から40台ほどの車がありました。

例年、紅葉のピーク時の9月中旬の1週間は、マイカーの乗り入れが禁止
され、シャトルバスが運行されます。

ここからは「銀泉台」へ行くバスも出ています。

いずれも大人片道400円、小人200円(往復2,000円はちょっと高いかも…)。

所要時間は約30分です。


とにかく寒いexclamation×2

周辺の山々はもう既に雪化粧していました。

午前7時半発のシャトルバスに乗り、「大雪高原温泉」に着いたのが午前
8時。
大雪高原温泉.JPG

ツアーの団体さんも同じバスに乗っていたので、バスはかなり混んで
いました。
シャトルバス.JPG

沼めぐりをする人は、必ず「入山届」を書いて、「ヒグマ情報センター」
ヒグマの目撃情報やヒグマに遭遇した時の対処法など10分程のレクチャー
を受けなければ入山できません。
ヒグマ情報センター.JPG

レクチャー.JPG

ここはヒグマの棲息域で、ほぼ毎日のように目撃されているとのことです。
怖っがく〜(落胆した顔)


沼めぐりは一周が7q程あり、通常3時間〜3時間半くらいかかるそうです。
沼めぐりコース.jpg

しかし、コースの所々に「ヒグマ情報センター」の係員がいて、常に双眼鏡
でヒグマがいないかどうかの監視をされています。

万が一ヒグマを見つけた場合は、すぐにその場所からコースが閉鎖となるため、
必ず一周出来るとは限らないとのこと。

この日は、出発時点では目撃情報はなく一周可能でしたが、中間地点の
「大学沼」から先は、沼も少なく、登山道も荒れているので、「大学沼
から折り返すのがよいでしょう。」との係の方の説明により、わが家も
無理せず、そこで折り返すことにしました。


登山道はかなり悪い状態でしたふらふら
登山道1.JPG

登山道2.JPG

登山道3.JPG

登山道4.JPG

登山道5.JPG

登山道6.JPG

渓流.JPG

高原温泉周辺も雪が降ったらしく、全体的に登山道はぬかるんでいて、
所々凍っていたり、シャーベット状になっていて、ゆっくり、しっかり
歩かないと滑って転びそうです(実際夫は下りで滑って派手に転びました(笑))

スパッツを着けていましたが、靴もスパッツもトレッキングパンツもドロドロもうやだ〜(悲しい顔)


夫はハイキングのようなイメージしか持っていなかったようですが、アップ
ダウンも結構激しく、「大雪高原沼めぐり」は立派な登山でした。
土俵沼.JPG

滝見沼.JPG

緑の沼.JPG

エゾ沼1.JPG

エゾ沼2.JPG

式部沼.JPG

大学沼.JPG

道外からのツアー客だったのかもしれませんが、こんな所をジーンズとスニーカーくつ
などの軽装で来てる人も何人もいて、びっくりしました。


実際の紅葉はこんな感じです。
紅葉1.JPG

紅葉2.JPG

紅葉3.JPG

紅葉4.JPG

雪の白と黄色と赤のコントラストがいいと言う人もいましたが、秋の景色と
いうよりは、もうほとんど冬の様相ですね。


帰りのバスでお隣に座った年配のご婦人のお話では、例年は雪はまだもう
少し遅く、登山道も歩きやすいとのこと。


紅葉もこれよりもっとキレイなんだそうです。
posted by みき at 07:18| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 2010ファミリー登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

駅伝大会

EKIDEN.jpg

今日は、1校時目から学校の第2回 駅伝大会
といっても、娘の学年だけです。


このところの急な冷え込みで、気候やコンディションを気にかけて
いましたが、今朝はおひさまが出てくれたおかげで、涼しいながらも
まずまずの駅伝日和となりました。


娘は、先日の登山で足を痛めていて、学校の鉄棒の授業等も見学
していたので、今日走れるのか、ギリギリまで心配でしたが、
捻挫.JPG

今朝になって、「まだ痛いけど、走るexclamation×2」と言うので、前回、仕事で
行けなかったこともあり、今日はハリキって見に行ってきましたよー(長音記号2)

1チーム7人構成で、12チームで競うのですが、長距離走はたぶん、
ほとんどのお子さんが、この取り組みで初めてで、どのお子さんも、
走っていて辛そうなのが、見て取れるのですが、みんな本当によく
がんばっていて、応援にも熱が入りました手(グー)

娘のチームはというと、前回12組中10位で、今回は、作戦により
出走順位を変えたそうで、娘は5番走者ダッシュ(走り出すさま)
EKIDEN1.jpg

出足から、結構なペースで飛び出してきたので、スタミナ切れを
心配しましたが、終始一定のリズムで、途中、前の男の子を追い
抜き、ゴール付近では、さらに加速して、たすきを渡していました。

が、アンカーの、一番早いらしい男の子がお休みで、サブリーダー
の男の子が、がんばって2回走っていたようですが、娘のチームは、
おそらく今回も11位?だったかな。。。

娘が帰ってきたら、確認してみます。

みんなみんな、よくがんばりました〜""ハ(゜∇゜*)パチパチ♪

行けるかどうかわかりませんが、あと1回あるようなので、楽しみです揺れるハート


今日はこれから、お友達ママ宅家に行き、3時には2泊3日のキャンプに
向かうので、更新は帰宅後か、おでかけ先の携帯電話からになります。


みなさん、よい週末を〜〜〜手(パー)
posted by みき at 10:49| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

お月見

月.jpg

昨日は十五夜満月

薄曇り曇りではありましたが、「中秋の名月」、見れましたねわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)


娘が、どうしても「ススキを飾ってお月見がしたいexclamation×2と言うので、
ピアノの帰りの真っ暗夜でちょっと気持ち悪い中、近所の草むらで、
両腕、脚とも、小キズや草かぶれになりながら、ススキを採って
きたのですが、帰ってきて明るいひらめきところで見ると、穂がすでに枯れ
かかっていてガックリふらふらバッド(下向き矢印)


お団子もね、作ろうとは思ったんですが、白玉粉が切れていたので、
買ってあったおまんじゅうでたらーっ(汗)
まんじゅう.JPG


キレイなお月様に、娘も喜んでましたー(長音記号2)


ここ数日、急に冷え込みが厳しくなった北海道。

今朝も寒くて、もう衣替えや暖房が頭をよぎるくらいです。

周囲でもみんな、「体がついていけない。」と言ってるくらいなので、
体調管理には要注意ですね。
posted by みき at 09:13| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

夫から娘へ

イルカ.JPG

先日の出張みやげだそうですプレゼント

一頃より落ち着いたようにも思いますが、娘はイルカ好き黒ハート
イルカ1.JPG

イルカ2.JPG

イルカ3.JPG

イルカ4.JPG
娘いわく、この他にもまだモビールなどのグッズがあるそうですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

そんな娘にぴったりのおみやげでしたるんるん

私には(ってつもりでもないのでしょうが(笑))、定番のこのお菓子。
東京ばなな.JPG

今も、おいしくいただいてまー(長音記号2)喫茶店


そんな私は、今日から数日お仕事が秋休み(?)。

今日は、お友達ママと三井アウトレットパークで、ランチレストランしてきましたグッド(上向き矢印)

ランチの後は、店内をぷらぷらっと見歩き、今は、学校が個人懇談期間
で早帰りなので、間に合うように帰宅車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

楽しいひとときでしたぁ〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

一方、娘は、帰宅後、お友達と一緒に、近所のお祭りに行ってきたよう
です。

行く時には、もう何年かぶりに、幼稚園の時の先生が、園バスから手を
振って手(パー)くれたそうで、

「先生の方からすぐに気づいてくれたけど、(自分の)顔、変わって
ないのかなぁ?」


なんて言いながら、うれしそうに帰ってきましたよわーい(嬉しい顔)

ピアノの発表会にも、花束かわいいを持って、2度ほど駆けつけてくれた先生。

私も会いたかったなぁ。。。


ということで、これからそのピアノに行ってきますexclamation
posted by みき at 17:18| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

家族でお祝い♪



昨日は、日中、お買いものに行き、午後からは、お誕生祝いの準備バースデー

娘は卵が×なので、3月の節句の時は、発泡重曹水を使ったココア
ケーキにしましたが、今回は卵なしバナナケーキにしてみました〜わーい(嬉しい顔)


もちろんケーキは、作るのから飾り付けまで、娘の担当るんるん



お料理の方は、
2010誕生日.JPG

かわいいちらし寿司
かわいい牛肉の利休風ステーキ
かわいいかぼちゃのミルクスープ
かわいいサーモンのお刺身
かわいいフルーツポンチ風ドリンク

でしたー(長音記号2)


今日も朝から、お祝いのeカードを頂いたり、お休みにもかかわらず、
学校のお友達がプレゼントプレゼントを持ってきてくれたり、おかげさまで、
楽しい楽しいお誕生日となりましたグッド(上向き矢印)


          10歳おめでとう〜〜黒ハート黒ハート


ちなみに、昨年のお誕生祝い

押し寿司、レアチーズケーキ、フルーツポンチは娘が作りましたるんるん

2008・2007のお誕生祝い
2008誕生日.jpg2007誕生日.jpg

2006・2005のお誕生祝い
2006誕生日.jpg2005誕生日.jpg
posted by みき at 00:00| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ┣お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

素敵な素敵な贈り物♪

プレゼント.JPG

本日9月20日は、娘の10歳のお誕生日バースデー

例年、娘のお誕生日を覚えてくれていて、家族のように成長を
見守ってくれているお友達2人から、プレゼントプレゼントが届きましたぁ〜わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)


かわいいバースデーカードメール
カード.JPG

娘の好きなフェアリーテイルのグッズ9アイテム

●キャラクタートランプ
●コミックス着せ替えカバー
●ハッピー&プルー シール
●ポストカード
●クリアファイル
●メモ帳
●カスタマイズステッカー

が詰まったFAIRY TAIL BOX
BOX.JPG

そしてそして、お友達が娘にと見立ててくれたワンピースブティック
OP.JPG

かわい〜黒ハート黒ハート
私が着たいくらい…(笑)

その上、白い印の部分(+先端)が白やレインボーに光るぴかぴか(新しい)
レインボーフラッシュLED傘
傘1.JPG

DSC00558.JPG


と、ー(長音記号2)んなにたくさんexclamation×2

娘が子犬犬のように喜んでるのはもちろん、いつもいつも折に触れ、
気遣いしてくれるお友達お二人に、私も感謝に堪えませんもうやだ〜(悲しい顔)


本当に、いつもありがとう〜m(__)m


今日は家族でお祝いリボンの予定ですが、ステキなお誕生日になりそうでするんるん


連休最終日の今日、みなさまもよい1日をお過ごし下さいねかわいい
posted by みき at 08:43| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

登山の後は・・・

ニセコアンヌプリ登山の後は、温泉いい気分(温泉)で汗を流しました。

ニセコは温泉が豊富なので、どこに行くか選ぶのも楽しみの一つです。

普通に考えれば、迷うことなく登山口のすぐ近くにある「ニセコ山の家」
か「五色温泉」なのですが、娘はこういう趣のある温泉は好みではない
ので困りものですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

施設がキレイで新しく、しかも浴槽がいくつもあって広い…そんなお風呂
が好みなのです。


ニセコ駅前の「綺羅乃湯」も良かったのですが、それは次回に行くことに
して、今回は、娘の希望通り新しくも広くもないのですが、お風呂から
羊蹄山がバッチリ観ることが出来るというのが理由で「真狩温泉」に行く
ことにしました。

温泉に行く途中、ニセコグランドホテルの向かいにある「さかもと公園」
に寄り道してニセコの名水「甘露水」を汲みました。
甘露水1.jpg

甘露水.jpg

ここの湧き水は以前も汲んだことがありますが、道路沿いにあるので
車を横付けして簡単に汲むことができて便利ですexclamation

キャンプで使っている10ℓのポリタンクとペットボトル数本に汲み
ました。

真狩温泉はちょうど建物のメンテナンス中で足場が組まれていて、
「もしかして休業exclamation&question」なのかと思いましたが、無事「営業中」でした。
まっかり温泉.jpg

浴槽は内湯が1つ、露天風呂が1つしかない小さな温泉ですが、
露天風呂は少しぬるめのお湯なので、羊蹄山を眺めながらゆっくり
と入ることができます。
羊蹄山.jpg

お湯も柔らかくて刺激が少なく、アトピーの娘にもいいお湯でしたわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)

ロビーには、「ドクターフィッシュ」の水槽があり、手を入れると魚が
皮膚の角質をついばみます。

以前も、サンピアザ水族館で経験済みの娘でしたが、やっぱりやって
ましたー(長音記号2)
ちなみに、10分間で大人200円、小人100円です。
ドクターフィッシュ.jpg


お風呂の後は、帰り道の中山峠で「揚げイモ」を買い、車の中で食べ
ながら帰りました車(RV)ダッシュ(走り出すさま)
posted by みき at 17:26| 北海道 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

ニセコアンヌプリ登山

TOP.JPG

当初はこの9月の3連休は紅葉を観るため「大雪高原温泉沼めぐり」
に行く計画でしたが、今年は例年になく8月下旬まで蒸し暑い日が
続いたせいか、紅葉が少し遅れているようです。


そこで、急遽予定を変更してニセコで山登りをすることにしました。

今回登ったのはニセコ連峰の最高峰「ニセコアンヌプリ」です。

標高は1,308.5m。登山口からの標高差は約550m。

標準コースタイムは五色温泉ルートで登り1時間30分。下り1時間。
初級者向けの山です。


予報では3連休の天気はあまりパッとしませんが、連休初日の18(土)
はくもり時々晴れ。

今年の天候なら「くもり」なら、まあよしとしましょう。

ということで、朝5時15分に自宅を出発しました。

登山口のニセコ野営場の駐車場駐車場には2時間ちょっとで到着。
駐車場からアンヌプリ.JPG

駐車場には車が1台止まっていただけでしたので、わが家は2番目です。

ところが、娘が車のシートで寝転びながらマンガの本を読んでいて
なかなか支度を始めず、支度を終えるまでに30分以上もかかって
しまいました。

結局、入山ポストで記帳した時間は8時6分。 
登山ポスト.JPG

この間、後から来た登山者2、3組に追い越されてしまいました。

まったくもう…むかっ(怒り)


8月末に登った小樽の塩谷丸山は、蒸し暑くてかなり息が切れましたが、
この季節の登山は、さわやかな乾いた風が心地よく、とても歩きやすい
です。

アンヌプリの登山道は歩きやすい方なんだとは思いますが、大きな石が
ゴロゴロしています。

登り始めの登山道の石は湿っていて苔などでとても滑ります。
登山道.JPG

登山道2.JPG

中腹から上の方は乾いてはいますが、かなりガレていてとても歩き辛いですふらふら
登山道3.JPG

登山道4.JPG

ここ最近、娘は連日、公園での鉄棒の練習中に足を少し痛めていたらしく、
歩き始めからペースがなかなか上がりません。

しかも、8合目を過ぎたあたりで大きな石と石の間に足を挟まれ、捻挫を
してしまったようですもうやだ〜(悲しい顔)バッド(下向き矢印)

先を登っていた夫が上から下りてきてテーピングの処置をした後、一度は
下山することも考えましたが、それほど症状は重くなかったので頂上を
目指すことにしました。


山頂に着いたのが午前10時10分。

標準コースタイムより40分も遅れてやっと到着exclamation

足を痛めた娘もよく頑張りましたグッド(上向き矢印)


予想以上に山頂からのニセコの山々の雄大な景色は最高でしたぴかぴか(新しい)

羊蹄山は山頂付近に雲がかかっていましたが、その存在感に圧倒されます。

持ってきたおにぎりを食べながら、しばらくの間、周りの素晴らしい景色を
堪能していました。
景色2 (1).JPG

景色2 (2).JPG

022.JPG

049.JPG

062.JPG

065.JPG

066.JPG

羊蹄山.JPG

そうしているうちに次から次へと登山者が到着。

子供連れも多かったです。

中にはトレイルランニング?で30分位で登ってきたという若者が2人いま
したが、それを聞いてもうびっくりexclamation×2


11時ちょうどに下山開始。

ガレ場は登るより下りる方が危ないので、足を痛めた娘のことを考えゆっくり
慎重に下りました。

登山口までは1時間半かかり、12時半に到着しました。



今回登ったニセコアンヌプリ。

天気がよければ景色が素晴らしいので、わが家のような初心者でも楽しい山
ですね。


羊蹄山はしばらく無理ですが、いつか登ってみたいなあ。

posted by みき at 23:00| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010ファミリー登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

代車

代車.JPG

と言っても、ぶつけたわけじゃありませんよ〜(笑)


車検です。



昨夜、空手から帰宅したと同時に、担当の方が、わが家の車と
引き換えに置いていってくれました。


帰ったばかりでバタバタダッシュ(走り出すさま)していたのと、貴重品以外、車内は
現状のままで決定ということだったので、そのまま持っていって
もらいました。


               ところが、


私ったら、仕事場で履く靴くつと、デジカメカメラを積んだままexclamation×2がく〜(落胆した顔)


しかも、それに気づいたのは、今朝、仕事先ビルに着いてからexclamation

おまけに、免許証も昨夜のバッグカバンに入れたままだったので、仕方
なしなし取りに戻りましたふらふら


せっかく、いつもより早く着いてたのになぁ...

って、車だと、家からめちゃめちゃ近いんですけどねわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)


そして。


同じタイプの車じゃないので、当たり前っちゃぁ当たり前ですが、
サイドブレーキや(今の車は足で踏みこむタイプです。)リアワイパー
(どうやら昨夜から朝にかけて雨雨が降ったようで。)の操作等も違うし、


今の車の前も、イプサム
イプサム.jpg

ここ8年ほど、ミニバンしか乗ってなかったので、なんだかコワいコワい((ヽ(lll´Д`)ノ))


でも、そうこう言ってるうちに、あと1時間ほどで車が戻ってくる予定
なので、お買い物は、車が戻ってからにしまするんるん


そうそう、この代車のナンバー
ナンバー.JPG

なんですよ。

なんかいい感じ黒ハート
posted by みき at 14:43| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

新しい帯

今日は夫が久しぶりの東京出張飛行機

1便に乗るため、6時半時計には家を出たので、私は、いつもの朝より
ゆったり仕事に出かけました車(RV)

娘は、何日も前から、おみやげプレゼントのおねだりをしていましたが、1泊
だし、果たして、そんな時間あるのかしら?(笑)

そして、久しぶりに、別々の夜夜を過ごす夫と娘は、先程から、私の
携帯電話を使って、メールのやりとりをしているようですわーい(嬉しい顔)


☆.:*・゜゜☆.:*・゜゜☆.:*・゜゜☆.:*・゜゜☆.:*・゜゜☆.:*・゜゜☆.:*・゜゜☆.:*・゜゜


今日は、空手パンチの日。

先日の昇級審査により、新しい帯をもらいましたグッド(上向き矢印)

最初の白帯から

青帯
空手.jpg

黄色帯



で、今回は紫帯

右斜め上ひょ、表情がわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)


さ〜あ、また次の緑帯めざしてがんばってねexclamation手(グー)
posted by みき at 20:42| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

今日もお洗濯日和

こちらは、ここ数日、秋晴れが続いています晴れ
今日は風が強いので、昨日までほど暑く感じませんが、予報では
東京と変わらないようですね。


娘は、一昨日は習いごとの時間まで、昨日も門限近くまで、連日
公園で遊んでいますわーい(嬉しい顔)ダッシュ(走り出すさま)

昨日なんか、偶然一緒になったらしく、結構な大人数、それも
ほとんど同じクラスの女の子で遊んだそうです。

子どもらしくていいんですけどねー、書き置きしてった花の水やり
と玄関掃きは放置されたままでしたー(長音記号1)たらーっ(汗)


☆.:*:・'★★★★・・・★★★★・・・★★★★・・★★★★・・☆.:


お天気続きということで、一昨日はシュラフ、昨日は洗濯物、今日は
布団干しです。

以前の家は、バルコニーがこー(長音記号2)んな左斜め下だったので、すべていっぺんに
干せましたが、
バルコニー4.JPG

現在は、こんなな右斜め下ので、
バルコニー.jpg

一度に全部は干せませんふらふら


しかも、当初は、背の低い私に合わせてくれてたんだと思っていましたが、
物干し竿の位置が低いので、バルコニーの手すりに布団などを干して、
上に洗濯物をかけると、濡れたものが布団にかかってしまうんですもうやだ〜(悲しい顔)
バルコニー1.JPG
業者さんに聞くと、これが精一杯の高さだとか...


でも、その代わりという訳ではありませんが、上の写真のように雪下ろしや、

ダクトの点検
屋根310.JPG
の必要はなくなりましたグッド(上向き矢印)

かな〜り大変だったので、この部分ではずいぶん楽になりますわーい(嬉しい顔)るんるん


そうそう、布団で思い出しましたが、わが家のベッド周りのカバーリング
のうちの1セット右斜め下
カバーリング.jpg


最近、TVCMTVや、新聞の折り込み広告でよく見かけます。

わかる方はわかるかなexclamation&question(笑)
posted by みき at 10:45| 北海道 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

銀波露 札幌店 (ぎんぱろう)

外観.JPG

以前から書いていますが、娘の習いごと、年明けからレッスン
場所が変わり、春からは車で通っているのですが、いつも通る
道沿いに気になるお店がありました。


このお店、近代風な外観で、最初は何のお店かわからなかったの
ですが、数ヶ月前、マイミクさんの日記で触れられていたのを見て、
2ヶ月ほど前に行ってみましたー(長音記号2)


              銀波露 札幌店


恥ずかしながら、それまで全く知らなかったのですが、結構な人気店
のようで、休日だったこともあり、駐車場駐車場からかなり混んでいました。


店内もおしゃれで清潔感のある感じ。
店内1.JPG

店内.JPG


私は味噌を
メニュー.JPG

味噌.JPG

夫は珍しく塩を
塩.JPG

頼みましたグッド(上向き矢印)

ラーメンは、ゴマとガーリックがたっぷり乗っていて見た目も個性的。

ですが、味はしっかりしているのに、思ってた以上に後味はさっぱりで、
どちらのお味も、とてもおいしかったです黒ハート


ラーメンが恋しくなる季節になったら、また行ってみたいと思いまするんるん


銀波露 札幌店 (ぎんぱろう)

TEL 011-853-1222
住所 北海道札幌市豊平区月寒東5条13-1-23

営業時間 11:00〜22:00
ランチ営業、日曜営業

定休日 無休
posted by みき at 09:06| 北海道 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしかったお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

キャンプからの帰宅後

和寒の絵.JPG

土日のキャンプの間、娘とは一緒に遊歩道を歩いたりくつ、ほとんどを
バドミントンをして過ごしていたのですが、道具の撤収の間だけは、
構ってやることができません。


ふと見ると、汗だくあせあせ(飛び散る汗)になって片づけている夫と私を尻目に、娘は
木陰にチェアを置いて、こー(長音記号2)んな感じで自分の世界に入っていました。
う〜ん、うらやましー
絵を描く娘.JPG

聞くと、キャンプ場内の景色をデッサン?していた模様。。。


帰宅後は、これまた夫と私が、後片付けや洗濯をしている間、その絵に
色を塗っていたようですアート


出来上がってからの娘の一言。

「あ〜、キャンプ場の木って白樺だったぁ。
ぜーんぶ茶色とおうど色にしちゃったよーあせあせ(飛び散る汗)


だって。

白樺だけじゃなかったので、いいと思うんですけどね(笑)


その後は、今、学校の体育の授業で鉄棒をしているから練習したいと
言うので、公園へ。

それがまた、探しても探しても鉄棒のある公園がありませんふらふら

今って、鉄棒のある公園少ないのかしらexclamation&question


そうこうしてるうちに、外は真っ暗に夜

そんな中やっと、娘が遠足で行った平岡公園にあるのを思い出して
行きましたぁ。

真っ暗な公園は怖い上に、またしても私、先日の登山時と同じ、肘を
集中的に、虫に刺されましたもうやだ〜(悲しい顔)

今年はほんと、よく刺されます(>_<)


今日は絶好の布団干し日和なので、昨日のシュラフを干してまー(長音記号2)exclamation
シュラフ干し.JPG
posted by みき at 14:37| 北海道 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

キャンプ(レポ編VOL.39)

2010.9.11~12 和寒南丘森林公園キャンプ場

TOP.JPG

今回の週末は久しぶりにキャンプに行きました。

ゴールデンウィーク以来ですから4カ月ぶりのキャンプです。


当初は仲洞爺か美笛を考えていましたが、天気予報では11(土)の
南西部の天気は曇時々雨という予報でしたので、今回は道北、和寒の
キャンプ場に行くことにしました。

今年はなぜか道北方面に向かうことが多い年です。


和寒は去年9月の美深でのキャンプの次の日に行くつもりでしたが、
その時、急遽行き先を変更して朱鞠内湖に行ったため、今度道北方面
でキャンプする機会があったら行こうと思っていた場所です。 
 

11(土)、いつものように岩見沢インターチェンジから道央自動車道に
乗ります。

自宅から和寒までは2時間ちょっと。

朝7時半頃自宅を出発したので、午前10時前には到着しました。

このキャンプ場はチェックイン、チェックアウトの時間制限がありません。
 
キャンプ場の周囲は約4qの貯水池があり、満水の時にはカヌーや釣り
などが楽しめるようですが、今回、残念ながら水位がかなり落ちていて、
ロケーション的には今一つでした。
案内看板.JPG

遊歩道看板.JPG

貯水池.JPG

しかし、キャンプ場自体は白樺の木に囲まれていて、静かでしっとりと
してなかなか過ごしやすいキャンプ場です。

お手洗いトイレや炊事場などの設備もとても清潔で、気持よく利用する
ことができました。
管理棟.JPG

炊事棟.JPG

こんな良いキャンプ場なのに、今回わが家の他には4組ほどしか
キャンプしていなかったのはもったいないような気がしました。
場内.JPG

場内2.JPG

場内3.JPG

場内4.JPG

夕方、夫がどうしても焚火をしたいとのことで、往復1時間半をかけて
旭川まで戻り、ホームセンターで薪を買ってきました。
焚き火.JPG

夜は寒くなるかも知れないと思って念のため湯たんぽを持参しましたが、
使うことはありませんでした。
 

最近はキャンプしながら観光することが多いので、結構あわただしいの
ですが、今回は時間を気にせずキャンプ場でゆっくりとくつろぎました。


日曜日の朝、ゆっくり起きて、朝食を食べ、テントを片付けた後、比布町の
温泉「良佳プラザ遊湯ぴっぷ」でお風呂いい気分(温泉)に入りました。
風呂.JPG

お風呂はそれほど大きくはありませんが、いいお湯でした。

お風呂の後は、昼食レストランを食べたら、あとは帰るだけ。


しかし今回はちょっとした事件がありました。

後部座席でうとうとしていた私に夫が


「あっ、後ろ覆面パトカーexclamationあー捕まったexclamation×2


高速道路を深川の少し手前あたりまで来たところで覆面パトカーに
速度違反で捕まってしまいましたふらふらバッド(下向き矢印)

24qオーバー。反則金15,000円exclamation

夫はもうかれこれ15年位捕まっていなかったので、今回久しぶり。

このあたりは制限速度が80qなんですもんね。

せっかく楽しかったキャンプだったので少し残念でしたが、まあ事故
もなく無事に帰って来れたことに感謝しないとねわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
posted by みき at 23:26| 北海道 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2010-16キャンプレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

晩ごは〜ん

回鍋肉
回鍋肉.JPG


たらと野菜の甘酢あんかけ
たらと野菜の甘酢あんかけ.JPG


と、ここまでは、わが家にしては珍しい中華。

たらと野菜の甘酢あんかけは、たびたび登場している“らくうま”
レシピ
から。

初めてのメニューでしたが、家族も喜んでくれましたわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)


これに、早く消費したかったささげの煮もの(こんにゃくも入れた
かったのですがなかった〜ふらふら)ときゅうりとわかめの酢の物
つきましたるんるん


ささげの煮もの
ささげの煮物.JPG



昨日は、私のみごはんを抜いたのですが、お腹いっぱいになりましたダッシュ(走り出すさま)



これから出ますが、行き先はまだ決まってないようです。

テントの設営、忘れてそうわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
posted by みき at 06:32| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

パイプファンのお手入れ 再び

パイプファン.JPG

今日は、娘の習いごとが急遽お休みになったので、この時とばかり、
以前からたびたび誘われながらも、このところしばらく遊べて
なかったお友達を含む3人で学校のプールへ。

その後は、門限ギリギリまでお友達の家家で遊ぶと言って、出かけて
行きましたダッシュ(走り出すさま)

今ごろは楽しんでるかなexclamation&question


゚・。+♪+。・゚・。+♪+。・゚・。+♪+。・゚・。+♪+。・゚・。+♪+。・゚゚・。+♪+。・゚・。+♪+。・゚♪


さてさて、数日前からお手入れサインひらめきが出ていたパイプファン。


「週末ゆっくり・・・」と思ったものの、考えたら、明日からキャンプの
予定。


なので、仕事から帰ってきてから、どー(長音記号1)しても届かない箇所を除き、
やりましたグッド(上向き矢印)


前回、カバーの取り外しができなかった箇所は、お手入れ後、業者
さんに調節に来てもらってたし、1度やっていたので、今回はすんなりわーい(嬉しい顔)手(チョキ)


以前の家も24時間換気だったけど、たしかパイプファンはついて
なかったので、11年間、こんなことしたことなかったんですけどねたらーっ(汗)


だけど、このパイプファンのみならず、取説を読んでると、キッチンの
レンジフードファンのフィルターは月1でお手入れだとか、家の設備じゃ
ないけど、洗濯機・乾燥機はそれぞれ、使用のたびフィルターの点検、
時にトラップ、洗濯槽の手入れ、冷蔵庫は今時季、製氷のたびに、
おそうじ機能の使用や、すべてのパーツを外して洗浄。とか、すべて
書いてあるとおりにやってたら、日々それだけで結構な時間取られ
ますよねあせあせ(飛び散る汗)

まあ、長くきれいに使うためには、しゃぁないか。。。


さぁ〜て、明日は予定していた南西部のお天気が思わしくないよう
なので、夫はどこへ行くことを考えてるかな。

久々のキャンプるんるん
今年は全然行けてないので、楽しんできまー(長音記号2)(^^)/~~~
posted by みき at 17:41| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

昨日のこと

鳥の人.JPG

昨日は夫が、帰宅してからずー(長音記号1)っとくしゃみと鼻水。


あまりにうるさいひどいんで、


「どうしたの??」


と聞くと、


「さっきまでなんでもなかったのに、帰ってきてからなんだ。」


ですってがく〜(落胆した顔)


ついでに、娘も鼻グシュグシュ。


花粉症持ちの夫。

春はシラカンバで発症するのですが、ヨモギにもアレルギーがあるし、
昨日は室内のあちこち窓を開けていて、風も強かったので、秋に発症
してもおかしくはないものの、ダニ・ダストの数値も低くはないこの
2人。。。

もちろんお掃除はしてるんですけどね、いや〜な気分ですふらふら

でも、不思議と今日はなんでもないんですよね〜。
一体、なんだったんだろexclamation&question


アレルギーって、原因物質の特定が難しいのが困りますよねたらーっ(汗)


そういう私は、アレルギーではないんでしょうが、しばらく調子
よかった手指の荒れが始まっていますもうやだ〜(悲しい顔)



右斜め上の画像は、少し前に、娘がお友達の家に遊びに行った際、画材アート
を借りて描いてきた絵だそうでするんるん

以前にも、こー(長音記号2)んな絵や
くもにのるりゅう.JPG

ー(長音記号1)んな絵を載せましたが、
海の中の世界.JPG

絵を描くの、好きみたいです黒ハート
posted by みき at 21:46| 北海道 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする