2014年07月31日

7月も終わり…

明日から8月。


明日公開の映画「るろうに剣心 京都大火編」の主題歌で、昨日リリース
されたONE OK ROCKの『Mighty Long Fall』のミュージックビデオ
が公開されてるんだけど、かっこいー(*≧∀≦*)


映画も観たいけど、娘はお友達と観に行く予定なのよね〜(´-ω-`)



゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。:



北海道も、ここ数日は暑い日が続いてて、ついつい食事もさっぱり
したものが多くなる(^^;


ささみときゅうりのごまサラダ
ささみときゅうりのごまサラダ.JPG

この練りゴマとマヨネーズのソース、大根、梅干し、シソを和える
のも好き(*´ω`*)


昨夜は、先日頂いたイカの沖漬けのゲソの部分を、バターで炒めて
ちょっぴりお醤油を垂らしたら絶品で、娘も食が進んでたグッド(上向き矢印)


夏バテしないよう、さっぱりしたものでも、しっかり食べなくちゃ。

でも、この暑さで、お弁当は心配。。。
posted by みき at 22:46| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

久々図書館

夫に頼まれて、図書館に取り置き予約してた本が到着exclamation×2
神々の山嶺.JPG

こちら、漫画も出てて、実写映画化映画も決定してるようですね。


面白そう〜揺れるハート

上巻だけでも、結構厚いんだけど、がんばって、私も返却前に
読まなくっちゃ手(グー)



今日は、当初午前のみだった部活が終日で、来年の中1生が
部活体験に来てたようだけど、途中で早退して、今も講習中。

前回、体調不良で休んだお友達も復活で、楽しそうに一緒に
行きました〜。



その娘が、先日のキャンプ帰りに買ってた銀魂一番くじ。
一番くじ.JPG

ちょっと残念な『H賞』だけど、中では好きなデザインだった
みたい(^^;
posted by みき at 19:10| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月29日

涼しげガラスボウル

土用丑の日の今日。


この夏休みも、毎日フル稼働ダッシュ(走り出すさま)な娘と、元気に暑さを乗り切るべく、
ふたりで鰻を食べましたるんるん夫は食べないので(^^;


ちなみに今日は、一日おきの夏期講習の合間の日なので、部活の後、
1時間かけて、夜まで教室〜。



☆-…‥・・☆-…‥・・───────────・・‥…-☆・・‥…-☆



こちら、通販化粧品のキャンペーンでもらったガラスボウルと
ガラスボウル.JPG

クリアファイル。
クリアファイル.JPG

クリアファイルの方は、今はもう限定数量を超えて終了したみたい
なので、間に合ってよかったC=(^◇^ ; ホッ!


どちらも涼しげ〜ハートたち(複数ハート)
posted by みき at 18:19| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

3年ぶり♪

001.JPG

先週末から、帰省していた弟夫婦。


身内に会うことがほとんどない娘、3年ぶりの再会に、ずっと
ワクワクしてたんだけど、予定が合わなくて、弟夫婦が、実家
滞在を終えて帰る昨日になって、ようやく会えたわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)


本当は、ドライブがてら、隣の市まで食事に行きたかったんだけど、
週末で、すでに予約がいっぱいということで、自宅から程近いホテルホテルで、
中華ランチレストラン


前回会った時、娘は小学5年生。

次会うときは、高校生exclamation&question




昨日、PM2.5の影響で中止だった部活テニス


今日は、一日通しで練習の予定で、お昼も持って行ったものの、
お昼過ぎから、予報通りの雨雨で帰宅。


思いがけず時間ができたので、娘のヘアカット美容院や、お買い物。


前日、弟夫婦からもらったお小遣いの一部で、写真のリュックを購入。

お友達とのおでかけや、塾に持って行くんだって。


喜んでまー(長音記号2)るんるん
posted by みき at 19:31| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

富良野オムカレー

娘は今日から夏休みリゾート


一昨日は、通常授業だった塾が、昨夜から、夏期講習に突入で、
テストで疲れたのか、仕事に行く前、声をかけて行ったんだけど、
部活がないのをいいことに、起きたのは、なんと11時半だった
らしいがく〜(落胆した顔)

おいおい、しっかりしてよ〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


講習は、いつもお友達を誘って行くので、イベント感覚で、
楽しかったりもするみたいだけどね(・∀・)



今日はこれからピアノるんるん

それにしても、今日は暑いねーーー""""(;´ω`A)


◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆


先週の話だけど、十勝岳からの帰り、吹上温泉白銀荘で、登山バッジ
を買って、
002.JPG

『魔女のスプーン』さんで、昼食に、“富良野オムカレー”を食べた。
082.JPG

080.JPG

卵がふわっふわでした〜。


そして、休暇をもらっていたので、フラノマルシェで、職場への
お菓子を購入。
083.JPG


帰りに、雨雨が降ってきたけど、下山後でよかったC=(^◇^ ; ホッ
posted by みき at 15:09| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしかったお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月23日

キャンプ(レポ編 VOL.46)

029.JPG

7月20日(日)〜21日(月)ニセコサヒナキャンプ場

めずらしく、部活が連続で休みだった娘のリクエストで、20日(日)
から、1泊2日で1年ぶりのキャンプに行ってきました〜。


当初、行先を「美笛」か「オロウェン大滝」と考えたけど、美笛は
おそらく満員御礼。

なら、前から気になっていた「オロウェン大滝」にしようかな?と
思っていたところに、突然「ニセコサヒナ」案が浮上。

確認したら、フリーサイトならまだ空きがあるとのことだったので、
2008年9月以来、6年ぶりに「ニセコサヒナキャンプ場」に
行くことにしました。


天気は薄曇り。でも、雨は降らないみたい。

車がミニバンからSUVに変わり、荷物が積めるスペースが半分位
になってしまったので、車内にも荷物が溢れてしまってとても窮屈(苦笑)。

少ないスペースにやっと荷物を積み込んで、朝10時に自宅を出発。

途中、少し食料を買い足したり、昼食を食べたりして、午後1時半頃
キャンプ場到着。

6年前と変わったところは、管理棟が増築作業中だったこと。
010.JPG

それに、場内の木々や草が成長し、サイトの周りに生い茂るといった
状態になっていたこと。
014.JPG

そのため、カーサイトもフリーサイトも隣を気にせずゆったりできる
反面、結構、虫が多かった。
003.JPG

草はもう少し刈ってもいいような…。

004.JPG

005.JPG

006.JPG

008.JPG

017.JPG

夫いわく、ここの最大の魅力は、「直火でたき火ができること」だそう。
022.JPG

薪は、十分楽しめる量を800円で買うことができます。
007.JPG

久しぶりのキャンプ場で、ゆったりとした時間を過ごすことができました。
026.JPG

翌朝は、団体さんと帰り支度がかち合わないように早めに撤収し、ニセコ
駅前の温泉「綺羅乃湯」に入ってから帰りました。
031.JPG

032.JPG

今回のキャンプ、テーブルの脚を忘れてきたり、気に入っていたユニ
フレームのライターを壊して使えなくしてしまったり、私が3ヶ所、
娘が11ヶ所以上も虫に刺されたりしたけど、久しぶりのキャンプは
楽しかった。


今度、いつ行けるかわからないけど、まだまだキャンプも行きたいな。
posted by みき at 11:23| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010-16キャンプレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月19日

やっと実現!日本百名山 十勝岳

一昨日17日(木)。


夫が先月の休日出勤の代休を取り、私も仕事の休みをもらった
ので、以前から気になっていながら、条件が整わずに、なかなか
行けなかった十勝岳に登りました。


娘が宿泊学習から帰って来る午後4時半頃には家に戻ってきていたい。

逆算すると、遅くても、自宅を午前3時には出発しなければ。

緊張と興奮のせいか、あまり眠れないまま起きる時間に(^^;


午前3時の外はまだ暗く、交通量も少ないので、2時間半で登山口の
望岳台に到着。
002.JPG

004.JPG

007.JPG

支度をして午前5時45分に出発。


十勝岳は十勝連峰の主峰で、標高は2,077m。

登山口から山頂までの標高差は1,147m。

日本百名山の一つなので、全国から登山客が集まる山です。


標準コースタイムは、登りが3時間50分、下りが2時間30分。

自分たちのレベルからは、簡単に登れる山ではないので、少し覚悟が
必要。


スタートから最初の目標となる避難小屋までは、緩やかな登りが続きます。
010.JPG

登山口から1時間強で避難小屋に到着。
016.JPG

避難小屋を少し過ぎると左に折れ、今度は火山れきの尾根に取り付きます。
018.JPG

ここからは本格的な登り。
026.JPG

027.JPG

036.JPG

途中、右手に62−U火口から勢いよく噴煙が上がっているのが見えました。
040.JPG

044.JPG

火山れきの尾根を1時間強登り切ると、平坦地に。
049.JPG

052.JPG

054.JPG

月面のような火山灰の世界が広がっています。

やがてだんだんとガスがかかってきました。
056.JPG

057.JPG

この十勝岳は、石に、方向を示す黄色いマーカーが短い間隔であるので、
ガスで周りが見えなくとも、道迷いの心配はそれほどなさそうだけど、
幸い先行者がいたので、あまり離れないような距離を保ちながら歩きました。


平坦地の先にある頂上の肩への急斜面を我慢して登りきり、最後の山頂
までの急登をクリアし、無事山頂に到着。
058.JPG

060.JPG

067.JPG

登山口から3時間25分。

071.JPG

076.JPG

登山口から平坦地までは晴れ。

平坦地から頂上の肩はガス。

最後の山頂までの急登の途中から山頂が晴れ。

天気が目まぐるしく変わりました。


山頂にあと少しのところで山頂から下りてきた単独の女性が話してたけど、
山頂で30分待ったのに、ガスが晴れないので、諦めて下山したら晴れて
きた、と、すごく残念がっていました。


わが家はちょうど晴れ間だったのでラッキーでした。

でも、山頂は少し寒かったので、写真を撮り、軽食を食べ終わると
早々に下山を開始。

下山は標準コースタイムと同じ2時間30分でした。


前から目標だった十勝岳。

やっと実現できたので達成感があります。

でも、登山道は石と砂れきで歩きづらいので、もし今度登る機会があれば、
十勝岳温泉から上ホロ経由で登ろうかな。
posted by みき at 21:33| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014ファミリー登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

宿泊学習〜

002.JPG

昨夜、ひどい頭痛がすると、私が学校の委員会に出かけてる間、
塾を休んで寝てた娘だけど、今日は、元気に、宿泊学習に出かけて
行きました〜。


1日目の今日は、それぞれ、地域の事業所に分かれて職業体験。

明日も、班に分かれて、自主研修。


楽しく過ごせるといいね。



*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*---*


鶏ささみをまとめて買ったので、作った簡単一品。
白菜と鶏ささみの鶏ガラとろ〜りスープ.JPG

白菜と鶏ささみの鶏ガラとろ〜りスープ。


今夜は、きゅうりのごまサラダで頂く予定。



少し前に買った、銀魂最新刊。
銀魂.JPG

もう55巻にもなるんだね。
posted by みき at 13:12| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ┗おべんとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月14日

今年もイカいっぱいヾ(@⌒ー⌒@)ノ

昨日、夫が、職場の方から、釣りたてのイカをたっくさん頂いて
きたー(*゚∀゚*)


いつものごとく、まずはお刺身、塩辛(現時点では肝あえの状態(^^;))、
ゲソはサラダで頂いたるんるん


早く食べたくて、写真は撮ってないので、昨年頂いた時の写真。
イカ.JPG

こちらは3年前の(笑)
夕ごはん.JPG

まだ、冷凍庫の中だけど、今回は、沖漬けまで(*≧∀≦*)


やっぱり釣りたては、おいしいexclamation×2


思ったほど釣れなかったらしいのに、三人家族のわが家には、十分
すぎるほどの量。


ありがたやーーー。
posted by みき at 20:48| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月13日

学祭シーズン

7.12空.JPG

一昨日金曜は、休暇を利用して、お友達とランチレストラン

たっぷり6時間、途中、ふたりで、大きなパフェまで食べて、
お腹も大満足ダッシュ(走り出すさま)

写真のように、予報に反して、数日ぶりにお天気にもなって、
夜には、スーパームーン前夜の綺麗なお月さま満月



昨日は、私が終日仕事で、娘の塾送迎は夫にお任せ。

帰宅後は、娘の衣料品のお買い物ブティック



で、本日。

今日も私は仕事。

娘は、お友達を誘って、この春まで、塾で仲良くしてもらってた、
お姉さんの高校の学校祭へ。
__ 2.JPG

__ 1 (5).JPG

数ヶ月ぶりに会えて、喜んでくれたみたいだし、娘も楽しかったみたいわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)


夜には家族で、近くまで行って、地元高校の学祭の花火を楽しんだるんるん



昨日今日は忙しかったけど、明日の仕事を終えれば、3連休。

あと一息。
posted by みき at 22:02| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

少し期待はずれ? 4年ぶりの雨竜沼湿原

一昨日の6日(日)、夫が、職場の方と二人で、雨竜沼湿原に
出掛けました。


自宅を午前6時すぎに出て、登山口の雨竜沼ゲートパークには
8時半頃到着。

すでに、30台くらいの車。
001.JPG 

天気は薄曇り。

雨は降らないようだけど、晴れそうもない。

支度をして受付を済ませ、登山口を8時50分に出発。
005.JPG

第1吊橋を過ぎ、
011.JPG

012.JPG

白竜の滝へ。
022.JPG

タニウツギ
023.JPG

タチツボスミレ
027.JPG

白竜の滝から少し歩くと、第2吊橋に着きました。
030.JPG

第2吊橋からは、しばらく急な登りが続き、1時間かかって
やっと湿原テラスに到着。

時計を見ると10時半。

ハクサンチドリ
040.JPG

041.JPG

046.JPG

チシマノキンバイソウ
051.JPG

エゾカンゾウ
057.JPG

チングルマ
061.JPG

今回は、天気がよくないし、同行した職場の方も初心者なので、
展望台には行かず、湿原を一周して戻ることに。
063.JPG

067.JPG

チングルマ
070.JPG

午後1時半、無事に登山口に戻りました。
079.JPG


今回、4年ぶりの雨竜沼湿原。

天気がよくなかったのは仕方がなかったけど、湿原の花が少ないよう
に感じ、期待はずれだったみたい。

1、2週間くらい先がよかったのかな。
posted by みき at 18:32| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014ファミリー登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月04日

ようやく金曜(´Д`;)

風邪と、暑い中での仕事で、やっと金曜までたどり着いた感じ(^^;


週中には、参観・懇談&茶話会、夜には委員会の日があって、
委員会は、娘の送迎のため、遅刻&早退しての出席あせあせ(飛び散る汗)

新年度最初の茶話会は、学年の4分の1くらいの出席者かなぁ、
で、予め、役員さんが用意してくれた、質問が書かれた紙を、
先生方を含め、1人1人、順番に引いて、書かれてる質問に
答えていくコーナーがあって、和気あいあいと、楽しい時間だった(^O^)

私へのお題?は、「親子それぞれがんばってること。」で、
とっさに思い浮かばなかったから、「登山」と答えたら、意外
がられた(;^ω^)



最近、家族が読んでた本。

夫は、
山の本.JPG

娘は、
王様ゲーム.JPG

私は、返却期限前に、上の、夫が借りてきた本を読もうと思ったら、
間に合わなかったので、家にある本を。


気になる本があっても、最近は、時間が取れないのが悩み。。。
posted by みき at 17:14| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月01日

ちょっと残念…富良野岳

一昨日の29(日)、夫は一人、富良野岳へ。

富良野岳は、2011年の7月に家族で登りました。

だけど、その時は雨に降られ、富良野岳の素晴らしさを満喫する
ことができなかったので、いつかチャンスがあれば、また登り
たかったみたい。


以下、夫の話より。


午前4時に自宅を出発し、桂沢湖経由で富良野に入り、6時20分
に登山口の駐車場に到着。
DSC01805.JPG

予想通り、既に駐車場は満車。やむを得ず道路脇に駐車。


中富良野あたりではかなり風が強かったけど、標高約1,270m
ある登山口付近は、なぜかそれほどでもなかった。
DSC01808.JPG

この日、空には青空が広がってはいたけど、雲も多く、富良野岳
の山頂には雲がかかっていた。

この富良野岳は、とても人気のある山で、好きな山の一つ。

登山道には変化があり、周りの景色も良く、花もキレイで、それ程
登るのが難しくない。

支度を済ませて、6時30分に登山口を出発。
DSC01806.JPG

すぐ後ろから、3人組の女性のパーティが迫っていたので、やや早足
で安政火口に向かって歩き出した。

傾斜は緩やかだけど、石がゴロゴロしている林道を、十勝岳温泉
「凌雲閣」を背にして30分ほど歩いたところで安政火口の入口に到着。
DSC01811.JPG

一旦下り、沢を渡って対面に取りつくと、
DSC01815.JPG

今度は、凌雲閣の方へ戻るように、斜めにトラバースするように続いて
いる傾斜は緩いけど、距離は長い登山道となる。

ウコンウツギ
DSC01830.JPG

しばらく歩くと、まだ雪が残る上ホロカメットク山との分岐に到着。
DSC01823.JPG

DSC01824.JPG

DSC01833.JPG

その後も、雪渓を何箇所か渡り、
DSC01841.JPG

DSC01842.JPG


先に進むと

エゾノツガザクラ
DSC01845.JPG

キバナシャクナゲ
DSC01848.JPG

旭岳と大雪の山々
DSC01853.JPG

標高約1,720mの富良野岳分岐に到着。
DSC01851.JPG

富良野岳分岐は、風が強くて寒かったので、すぐにレインウエアを着用。
そこから急な木の階段を上り、稜線を歩きながら山頂を目指すと、さらに
強風とガス。

チングルマ
DSC01863.JPG

エゾコザクラ
DSC01886.JPG

ハクサンイチゲ
DSC01866.JPG

イワウメ
DSC01880.JPG

チングルマ
DSC01881.JPG

最後の急登を耐え、山頂に着いたのが9時20分。
DSC01870.JPG

DSC01875.JPG

登山口から2時間50分。3時間位はかかるかなと思っていたけど、一人
なので、ゆっくり休むタイミングを逸してしまって早く着いた。

下の方は晴れていたのに上はガスがかかっていた。

2012年7月に登った、上ホロカメットクの時と同じパターン。

7月中旬十勝岳に登る予定なので、天気がよいといいなぁ。
posted by みき at 10:45| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014ファミリー登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする