2014年09月28日

ラーメン店を2軒

竹本商店 札幌煮干センター(厚別区)


昨日の日曜日、娘が学校の友達と遊びに出掛けたので、昼食は夫と
ラーメンを食べに。

厚別区のもみじ台北に、9月上旬にオープンしたばかりのラーメン店。

お店の名前は、「竹本商店 札幌煮干センター」。
竹本商店外観.JPG

ネットのクチコミで確認したところ、なかなかの評判。

11時半の開店少し過ぎに到着したけど、店内14席がすべて満席。
竹本商店店内.JPG

券売機で食券を買って、席が空くのを待つ。

メニューは色々種類があったけど、初めてなので、一番スタンダードな
「煮干そばの並」を注文。
竹本商店ラーメン.JPG

面の太さを選ぶことができて、夫が太麺、私が細麺を注文したけど、
お店の人が間違って、私にも太麺がきちゃった。

油の量も、小・中・大から選べるようだったけど、私たちは特に聞かれ
なかった。

まぁいっか。

ラーメンのお味は、やや濃い目?!

なかなか美味しかったけど、太麺は結構なボリューム。

細麺だったらどうだったかな?とか、他のメニューはどうなのかな?
と、気になりました(^-^)



麺屋 彩未(豊平区)


こちらは少し前の話になるけど、夫が豊平の方で仕事があった時、
昼食に職場の方と一緒に、美園の「麺屋 彩未」に行ってきたようです。
彩未 (1).JPG

夫は今回が2回目だそう(私は行ったことありません。)


札幌ラーメンランキングでは、常に上位に入る人気ラーメン店、
お店の外には行列...

40分ほど並んだそうです。


今年4月に隣に移転されたばっかりで、店内も綺麗。
彩未 (2).JPG

前回の記憶が薄れてきていたようですが、このお店は味噌が美味しい
と評判で、迷わず味噌を注文。
彩未(3).JPG

生姜を溶いて食べる味噌ラーメンは、こってりでもなく、あっさり
でもなく、ちょうどよかったみたい。


でも、これからの季節、ラーメンが恋しくなるけど、外で長い時間並ぶ
のは、ちょっとツライかな(^^;
posted by みき at 22:30| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしかったお店 | 更新情報をチェックする

2014年09月26日

9月に行ったランチ

今月もあと数日。

ってことは、今年も4分の3が過ぎるんだなぁε=(・д・`*)ハァ…



平日の休暇は、前月からお約束してたお友達とランチで過ごす
ことが多いんだけど、今月は1日、あの大雨・雷のため中止。


中旬以降に1回。
ふわもちプレート.JPG

家族にもおみやげ。
ベーグル.JPG

どれも甲乙つけがたいほどおいしかったハートたち(複数ハート)


2度目のこちらはブッフェ。
ひな野.JPG

デザートもたっぷり頂いて、時間いっぱい堪能。


過去記事にもしたけど、この後は、夜まで、お友達たちにカラオケ
パーティーカラオケをしてもらい、楽しい楽しい1日でしたるんるん



今月は、週明けにもう1回ある予定(。-∀-)
posted by みき at 10:14| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしかったお店 | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

iPhone6

2012年の秋、iphone5が発売されたタイミングでdocomoからauに
乗り換えた。

あれから2年。

auには特に不満はないけど、今まで使ってきた iphone5はバッテリー
も弱くなってきていたり、電源部分の故障で修理が必要だったりで、
そろそろ買い替えの時期かなぁと思っていた。


娘には去年の4月、ガラケーを持たせた。

メールはどんなに使っても定額だけど、通話やパケット使用には別途
課金されるという料金プランなので、LINEをしたり、webを見る時には、
親のスマホ。

それが嫌になって、今年の春頃から、自分もスマホにしたいと言い出した。


スマホのしすぎで勉強しなくなることを懸念して、ずっとダメ出しして
きたけど、8月に受けた全道統一模試(道コン)の結果によって、塾の
授業料が5ヶ月間半額になるご褒美として、スマホを持つのを認めることに。

ただし、一日の使用時間に上限を設け、課金アプリのダウンロード禁止
やSNSでのトラブルの注意喚起などを盛り込んだ誓約書をつくり、約束を
守れなかった場合は、スマホを解約することを親子合意の上取り決め。


これまでは、乗り換え割引やスマートバリューの適用などで、比較的
安い金額で使うことができてきたけど、2年経過後のこれから先は割引額
も少なくなるし、スマホも1台増えてしまう。

今のしくみだと、MNPで他のキャリアに移った方が料金メリットも大きい
ようだけど、違約金もかかるし、手続きもめんどう。

またdocomo に戻るか、このままauに残るか…?


8月下旬、auから夫と私宛に2通、郵便物が届いた。
「ファストクーポン」と書いてあった。

どうやら2年前のiphone5の取扱いを開始の際にMNPで獲得した顧客を、
今回、他のキャリアへ流出するのを防止するため、iphone6の優先確保
と機種代15,000円の割引をセットにしたクーポンを配布したようですね。

更に、夫がweb で色々と調べていると、auのお客様センターに電話して、
他のキャリアへの乗り換えのためのMNP予約番号の発行を依頼すると、
それを引き止めるため、オペレーターが機種変更で使えるポイントを付与
してくれる場合がある・・・という情報があり、とりあえず夫も試して
みたところ、夫、私、娘の3人それぞれに15,000ポイント、合計45, 000
ポイントを付与された。


最終的にはこれが決め手となり、auに残留決定!

iphone5の下取り額もキャリア間の競争が激しく、auでは16GBが最初は
13,000円だったのに、最終的には何と、32,000円にまで跳ね上がった。

これにはほんと驚いた。

au、恐るべし・・・。


料金プランだけど、auではdocomoの「カケホーダイ&パケあえる」に
対抗して、新たに「カケホとデジラ」というプランができた。

現在の契約は、LTEプランというもので、通話は別途料金がかかるけど、
パケットは7GBまで使用できる。

2年経過後もこのプランを継続できるけど、その場合の料金は以下のように
なる・・・はず(機種代金は含めず試算)

基本使用料= 934円(2年割適用)、LTE NET= 300円、LTEフラット=5,700円
スマートバリュー割引=△934円、故障、紛失補償552円  合計6,552円(税別)

LINEを使う人が多くなっている今の時代、通話料定額の「カケホーダイ&パケ
あえる」や「カケホとデジラ」には賛否両論があるけれど、わが家にとっては、
今のLTEプランにも問題が…。


わが家の毎月のパケット使用量、夫で3~4GB位、私で1~2GBくらい。

家にいる時は、Wi-Fi接続なので、パケット使用量は増えない。

結局、LTEフラット=5,700円で7GBまで使えるけど、半分以上も使えきれず
に無駄にしている。

しかも夫は、仕事で固定電話に掛けることが多々あり、別途通話料が毎月500円
~800円くらいかかっている。


他方、「カケホとデジラ」では、パケット量は自分の使用量に合わせて選択
できるものの、通話料が定額の2,700円。間違い無く使えきれずに無駄になる。

わが家の場合、固定電話への通話があるので、今回はとりあえず「カケホと
デジラ」で契約。

パケットは夫が5GB、私と娘が2GBの合計9GB。

誰かが足りなくなれば、余った人から融通できるので、これで十分だと思う。

しかも、約1年間はパケット増量キャンペーンで、それぞれ1GB増量になるし・・・。


Iphone6は16GB、64GB、128GBの3種類がある。Iphone5であった32GB
はなくなった。

わが家のIphone5は16GB。

一番少ない容量だったけど、特に足りないことはなかったので、Iphone6も
16GBで予約を入れてたのを、夫が途中で64GBに変更したので、少し入荷が
遅くなっちゃった。

結果として21(日)に手に入ったので、問題はなかったんですけどね。


使った感想などは、また後日、書けたら書きます(笑)
posted by みき at 08:52| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

iphone6入手!

010.JPG

009 (2).JPG

入手の経緯等は、また改めて。
posted by みき at 21:20| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

カラオケパーティー♪

一昨日木曜日。


部活が終わる時間に合わせて、娘の大好きなお友達2人が、お誕生日
祝いバースデーにと、お買い物に連れて行ってくれました(*≧∀≦*)


買ってもらったバッグと文具
DSC02545.JPG

023.JPG

その後は、カラオケパーティーまでカラオケ
013 (2).JPG


帰ってきてからも娘、「楽しかったexclamationサイコーグッド(上向き矢印)(お友達たちのこと)大好き黒ハート
と余韻に浸ってましたわーい(嬉しい顔)


お仕事帰りで疲れてるでしょうに、娘のためにお祝いしてくれて、心から感謝ぴかぴか(新しい)



そして、お友達たちからもプレゼントがプレゼント
785-9-ja-1d8858c37801244144fd8bdf9dec48d7.jpg

カラフルで、見ているだけで、楽しくなるね。

今日も朝から、eカード、メール、SNSで、たくさんのメッセージと、部活でも、
お友達たちが、「おめでとうかわいい」と言ってくれたそう。


夜まで塾ですが、おかげさまで、嬉しい嬉しいお誕生日を過ごしていまするんるん
posted by みき at 15:30| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

文字通り…真っ赤な 赤岳

避難勧告が発令された記録的豪雨の後の3連休は、天気も回復し、
娘の部活も休み。

この連休、キャンプにでも…とも考えたけど、夫からは登山の提案。

13(土)は塾があるので、行くなら14(日)。

娘との交渉もまとまり、大雪山方面への登山に決定。


夫は今年、大雪山系の日帰り縦走コースを色々と調べていて、
①旭岳~北鎮岳~黒岳をはじめ、②赤岳~緑岳~大雪高原温泉、
③赤岳~白雲岳~北海岳~黒岳など、チャンスがあれば行きたかった
みたい。

ただ、①旭岳~北鎮岳~黒岳は、車2台で行かなければ車の回送サービス
(15,000円)を使うことになるので、今回はバツ1

②赤岳~緑岳~大雪高原温泉は、13(土)から銀泉台へのシャトルバス
の運行がスタートしたものの、大雪高原温泉への運行が翌週からのスタート
なので、高原温泉に下山しても足がなくバツ1

唯一残された③赤岳~白雲岳~北海岳~黒岳は、層雲峡の公共駐車場に
車を止めて、層雲峡バスターミナルを朝6時2分発の「大雪山赤岳登山バス」
に乗ることで可能だったけど、遅くても自宅を午前3時には出発しなければ
ならないことや、体調に少し不安があったこと、長時間歩くのを娘が反対
したことなどの理由でバツ1

夫は少し残念そうだったけど、結局、赤岳ピストンに決定。


赤岳は、2010年9月26日、2011年9月23日に続いて今回が
3回目。


2010年は、初めから山頂まで行くつもりはなく、紅葉ツアーの一般
観光客とともに、登山口から20分程登ったところで終了。

雪が降った直後で、とても滑りやすくて怖かった。


2011年は、山頂まで行ったけど、山頂周辺は雪で真っ白。

雨に濡れて寒さに震え、低体温症寸前。

辛かったことしか記憶にない。

残念ながら、過去2回とも紅葉はイマイチだった。


今回は、前回の記憶があまりにも辛かったので、紅葉を目的とはせずに、
素直に登山を楽しむことを目的とした。

このところの冷え込みで、紅葉は例年より1週間程早いようなことは
聞いていたけど、紅葉の進み具合はあまり気にしていなかった。


この日、午前3時に起きて4時に出発。

これまで通り、南幌、栗沢経由で岩見沢インターから高速に。

走行中の車から見た日輪
__.JPG

上川・層雲峡インターで下りて、シャトルバスの発着場の大雪湖レイク
サイドの臨時駐車場に6時40分に到着。

支度を済ませ、7時ちょうど発のバスに何とか乗ることができた。

出発3分前の乗車だったので、登山口の銀泉台まで立ちっぱなしには
なったけど、次のバスまで30分も間隔があくので我慢、我慢。


銀泉台に到着後、他の皆さん方と同じように、森林パトロール事務所で記帳し、
7時50分に出発。
ポスト.jpg

006.JPG

この日の入山者はかなり多く、小さな子供から年配の方まで年齢層も幅広く、
途中、いくつもの場所で渋滞していました。


紅葉は、予想以上に進んでいてビックリ。
紅葉①.jpg

010.JPG

雲海②.jpg

紅葉②.jpg

登山道.jpg

027.JPG

紅葉④.jpg

043.JPG

紅葉⑥.jpg

048.JPG

079.JPG

072.JPG

073.JPG

089.JPG

写真では上手く写っていないけど、実際はもっとキレイだった。

天気が青空だったら、もっと赤が映えてキレイだったと思うけど、わが家と
してはこれで十分満足。

他の登山者の方々も皆さん満足そうだった。

紅葉だけでなく、雲海も神秘的でキレイだったし、暑さ寒さもちょうどよかった。

途中、大きな石がゴロゴロの急登では息が切れたけど、登山口から2時間35分
で山頂に到着。
052.JPG

山頂ではたくさんの人が休んでいた。
054.JPG

055.JPG


夫はやっぱり黒岳まで足を延ばしたかったようだったけど、赤岳ピストンだけでも
自宅に帰ったのが午後5時半近くにもなっていたので、結果的にはこれでよかった
かも。

今回の登山の途中、思いがけない出来事が…。


それは、Gakuさんファミリーとの再会。

Gakuさんファミリーは3年前、雨の富良野岳ですれ違ったことをきっかけに、
ブログを拝見させていただいてたけど、登っている途中で夫が気づいて、
私達の方からお声を掛けさせていただきました。

お話しするのは今回が初めてでしたが、わりと自然にお声掛けすることが
出来たのは、ブログのおかげですね。

白雲岳の避難小屋に泊まり、翌日、黒岳から下山する予定とのことですが、
さすがですね。

何といっても娘ちゃん、現在小学校2年生とのことでしたが、相変わらず凄い。

すでに、無事に下山されたと思いますが、またいつか、時間がある時にでも
ブログに載せていただければ、今後の参考にしたいと思います。
posted by みき at 20:47| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 2014ファミリー登山 | 更新情報をチェックする

2014年09月09日

お月見

昨日の中秋の名月満月


いつもススキを採ってた近所の空き地は、ほとんど家が建って
なくなってしまったので、用意できなく、お団子も、今年は作らず、
お店で買ったうさぎのお饅頭を飾って、お月見してたんだけど、
010.JPG

眺めてる間はずっと、雲に覆われて見えなくて、なかなか寝付けず
起き出した夜中夜に、思いがけず、見ることができました~わーい(嬉しい顔)


今日は、今年最後のスーパームーンらしいけど、こちらは、雨が
降ってて、まったく見れませんもうやだ〜(悲しい顔)



娘がかぼちゃだんごを食べたかったらしく、自分で作ってもらい
ました。
006.JPG

こちらも、お月さまみたい。




月にはまったく関係ないけど、今夜のおかずの一つが冷しゃぶで、
ポン酢を切らせてたので、Cookpadで見たタレで食べたら、
おいしかったグッド(上向き矢印)


ちなみに、そのタレは『棒棒鶏にも冷しゃぶにも☆黄金比ごまだれ☆』でした。
posted by みき at 22:55| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年09月07日

買い替えと本

この週末も娘は、塾、部活、そして、部活の後に、お友達2人と
映画映画に行きました~。


そして親は、その送迎(^^;


楽しかったみたいだから、まぁいっか。




数日前、Amazonで購入した水切りカゴとダストボックス。
水切りかご.JPG

ダストボックス.JPG

今までの物のように、ビビッドカラーにしようかとも思ったけど、
これはこれでいいかも(。-∀-)



先日、お友達からお借りした『生存者ゼロ』を読み終えたところで、
生存者ゼロ.JPG

↑コレ、舞台に、北海道の細かなところまで書き込まれているのもあったし、
面白くて先々が気になって、先日の『神々の山嶺』くらい夢中で、一気に読み上げた。



夫の職場の方から『凍』をお借りした。
凍.JPG


と同時に、図書館に予約してた『ソロモンの偽証』3部作も到着。
ソロモンの偽証.JPG


ご覧のとおり厚いので、いっぺんに借りて、読みきれるか...(;´∀`)
posted by みき at 19:17| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・コミック | 更新情報をチェックする

2014年09月04日

夏休み作品

夏休み終了から2週間になるけど、先日、手芸部門の銅賞に
選ばれたということで、賞状を持ち帰りました~。
賞状.JPG

賞状をもらえるとは知らなかったので、嬉しさもひとしお。


そして、少し前だけど、塾からは、特待生の認定証が。
認定証.JPG

親としては、かなりありがたい。


おまけで、コカ・コーラのキャンペーンで、「氷のタンブラー」が
昨日、届いた。
氷のタンブラー.JPG

たしか、8/31までのキャンペーンで、手元にシールがあったから、
期限ギリギリにチャレンジしたら、もう早届いてビックリexclamation×2

でも、使うかなぁ(;´∀`)
posted by みき at 08:11| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

敗退寸前!塩谷丸山

一昨日31日は、8月最後の日曜日。

この日、娘は、定期試験直前で、部活は休みだったけど、午後
1時半から塾。

土曜日に続いて、日曜日も変わらずいいお天気。

そのいいお天気に誘われるように、夫は山登りに出掛けて行きました。


8月2日の室蘭岳以来、約1ヶ月ぶりの登山。

だけど、午後1時過ぎには帰って来なければならないので、今回は、
短時間で行って帰って来れる、近場の“塩谷丸山”へ。


自宅を7時少し前に出発。

高速道路を小樽で降りて、登山口に到着したのが8時すぎ。

すでに先行者の車が10台ほど。
駐車場.jpg

林道を少し歩いて8時20分に登山ポストで記帳し、
003.JPG

「山頂まで1時間半」を目標に登り始めました。

ところが、序盤から全くペースが上がりません。


確かに1ヶ月近くのブランクはありましたが、それを割り引いても
何かおかしい。

歩き出して20分でお腹が痛くなり、そのうち頭がクラクラして、
めまいもしてきて、まともに歩くことができない状態。

少し歩いては休んで、少し歩いては休んでの繰り返し。

どんどん後続者に追い抜かれていきました。
029.JPG

004.JPG

005.JPG

途中、何度も引き返すことを考えたようでしたが、まさか、この
低山で敗退するわけにもいかず、登山口から2時間後、どうにか
こうにか山頂にたどり着きました。
009.JPG

006.JPG

008.JPG

012.JPG

この日は50組以上が入っていて、特に親子連れが多かったみたい。

夫は、登山を楽しむどころではなかったようですが…。
016.JPG

019.JPG

025.JPG

026.JPG

ちなみに、登山を途中で中止して撤退することを、登山用語で「敗退」
と言うようですね。
posted by みき at 10:48| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014ファミリー登山 | 更新情報をチェックする