2016年08月31日

昨夕、バス停まで娘を迎えに行った時に、ふたりで一緒に
見た虹。
IMG_6452.JPG

次の瞬間には、消えてました。



早朝のわんのおさんぽ時の景色。
IMG_6432.JPG

IMG_6434.JPG

IMG_6437.JPG

IMG_6441.JPG

FotorCreated.jpg



今日、ネット予約してた市の図書館から借りてきた本。
IMG_9099.JPG

食べるの大好きだけど、食べ方について改めて考えるきっかけに
なりそう。
posted by みき at 21:31| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

思いが通じた?!

昨朝、娘が「マカロン食べたい」と言って出かけていったん
だけど、「近くにあるお店思い浮かばないし・・・」と放置してたら、
夕方、夫の職場の方が、ビールと共に届けてくれてビックリ
マカロン.JPG

娘の思いが通じたかな(笑)



一昨日の塩谷丸山登山の帰りに、かま栄に寄って買ったパンロール。
パンロール.JPG

いつ食べてもおいしい


こちらは8月限定「たこ丸」
たこ丸.JPG

味のイメージは、紅しょうがもきいていて、たこ焼きに近い感じ。


こちらは店舗限定「クリーミーチーズ揚げ」
クリーミーチーズ揚.JPG

チーズ、ベーコン、人参、玉ねぎの味のバランスが絶妙。

想像していた以上においしくて、気に入った



こちらは最近のお弁当。
8.26.JPG

8.28.JPG

週末は、お弁当も休みたい。。。
posted by みき at 20:04| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ┗おべんとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

夏の終わりの塩谷丸山

8月27日(土)、こんなによい天気は久しぶりだったので、
山に登った。


夫は金曜日に飲み会があって帰りが遅かったので、今回は近場の
塩谷丸山に行くことに。

この日は少し遅めの出発で、登山口に着いたのは午前9時を少し
過ぎていた。


私は今回、3年ぶりに来たけど、登山口付近は道路工事のため、
以前とはだいぶ様子が変わっていた。
1.JPG

2.JPG

この山は、短時間で登れるわりには、景色がすごくよいので
結構好きな山。

この日は、小さい子を連れた家族も多かった。

でも、夫は、結構登りが続くので、少し苦手らしい。

2年前に一人で登った時は、体調もよくなかったこともあったけど、
2時間もかかったみたい。
3.JPG

4.JPG

5.JPG

6.JPG

今回は、1時間半弱で山頂到着。
7.JPG

8.JPG

9.JPG

10.JPG

11.JPG


久しぶりにいい汗をかきました。
posted by みき at 20:55| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

地下鉄・バスで出会った人

少し前、娘が下校中の地下鉄で、70歳代くらいの女性の方に、


「誰も来ないから、荷物を(自分の所に)置いていいんだよ。
重いでしょう。」

「咳、辛そうだけど大丈夫?(喘息だと言うと)お大事にね。」



と声をかけてもらったと言って帰ってきたと思ったら、今日は、
下校中のバスで、頭痛が辛くてウトウトしていたところ、また
別の同じ世代くらいの女性の方に、


「どこで降りるの?疲れているようね。乗り過ごさないかと
心配になっちゃって。」


と言われたそう。

ちなみにその方は、娘が降りる1つ手前の停留所で降りたみたい
だけど、その話を聞いて、私もありがたく、嬉しくなっちゃった



☆*☆*:;;;:**:;;;:*☆**☆*:;;;:**:;;;:*☆*☆



今季何度目かのゆでとうきび(地域によって呼び方が違うようですね)。
とうもろこし.JPG

時間が経ってもしぼまない茹で方でプリップリ

この時季もおいしいものがいっぱい



ずっと買い続けてるコミックは、もう20巻に。
進撃.JPG

毎回、あっというまに読み終えて、新刊が出る頃には、内容を
忘れかけてるという。。。


テレビドラマは今、「仰げば尊し」と「そして、誰もいなくなった」
を毎週楽しみにしています
posted by みき at 22:17| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

豚丼のぶたはげ

お盆の帯広旅行で食べ損ねたせいで、気になってた豚丼。


「いっぴん」のは、たま〜に頂くので、日曜は、初めて、家族で
三井アウトレットパークの「豚丼のぶたはげ」に行ってきた
ぶたはげ.JPG

豚丼.JPG

香ばしく焼かれた柔らかいお肉に、甘めのタレがおいしかった

写真は夫のお肉4枚だけど、私と娘は3枚でちょうどよかった



☆☆☆━━━━━━━━━━━━━━



先週のお芋に続き、職場の別の方から頂いたナスとトマト。
IMG_6383.JPG

IMG_6386.JPG

ナスは、生姜、にんにくをきかせて、揚げ浸しにして食べたら、
熱々でも冷やしてもおいしかった


トマトも、わが家のものはまだ、いっぺんに色づいてこなくて、
1つ1つ採って食べてるので、一度にこんなに頂いて嬉しい

もちろんお弁当にも大活躍
posted by みき at 17:01| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしかったお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

いただきもの♪

お友達から頂いたズッキーニ
IMG_6356.JPG

この形のは、見るのも料理をするのも初めて。

言われなければ、ズッキーニとわからなかった^^;


えびとカレー粉で炒めて、早速、翌日水曜の娘のお弁当に
IMG_9037.JPG

8.17.JPG

別の日には、ごま油とポン酢で炒めて
8.20.JPG

まだまだ、リーフレタスでの仕切り等、生のお野菜を控えているので、
色が悪い(笑)


水曜に、大通で会ったお友達ママから娘へのお菓子
IMG_6358.JPG

パッケージがかわいい


この日は、娘の帰りが遅い予定で、ゆっくりするつもりが、大雨に
よる避難準備速報を、家族からのLINEで知って、娘と待ち合わせて
大急ぎで帰宅💨

バスはいつになく激混みで、車内は乗客みんなの緊急速報が鳴りっぱなし💦

列車が運休になり、急遽、地下鉄を使った夫も間もなく帰宅しホッ。



昨日は職場で、1つの直径が11cmほどもあるおいもをたくさん
頂いた
IMG_6376.JPG


今日も朝早くから学校で、夕方まで授業がある娘。

始発のバスでも間に合わないので、乗り継ぎ地点まで送迎



の心配ごとで病院に走ることもあったけど、やっと週末だぁ
IMG_6367.JPG
posted by みき at 09:15| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

キャンプ(レポ編 VOL.48)

8月13日(土)〜14日(日)さらべつカントリーパーク


今回は、勝毎花火大会を観に行くための宿泊場所としての利用
だったので、キャンプ場で過ごす時間はとても短かったけど、
場内はとても広く、しかも、きれいに整備されているのでとても
快適だった。


管理棟 
1.JPG


場内
2.JPG

3.JPG

4.JPG


サイト
5.JPG

この日は、かなりたくさんの家族連れがキャンプに来てたけど、
窮屈な感じは全くしなかった。

場内では、レンタル自転車、遊具、パークゴルフ場などもあるので、
子供も楽しめそう。


遊具
6.JPG

洋風のコテージが何棟かあって、とても快適そうだったので、機会が
あれば、是非利用してみたいと思った。


コテージ
7.JPG


バンガロー
8.JPG


トイレ
9.JPG

ただ、すぐそばに「十勝スピードウェイ」があって、早朝から
かなりの騒音が・・・。

これさえ我慢できれば、すごく快適なキャンプ場でした。
posted by みき at 21:01| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010-17キャンプレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

2016年 夏休み IN 帯広Aグルメ編

14(日)の朝、空は明るいけど曇っていた。

夜中に雨が降ったので、とりあえず濡れたテントをゴミ袋に
押し込んでの撤収。

家に帰ってからの乾かし作業を考えると少し憂鬱(苦笑)

でも、今回はテント、シュラフ、マット位しか持ってこなかったので、
撤収にはそれほど時間がかからないのがせめてもの救い。


朝7時半。

まだ、多くの人がやっと起きだしてきて、これから朝食の準備を始め
ようとしている最中、キャンプ場を出発した。

朝食は、満寿屋のパンを食べようか・・・?

お友達から「すごくおいしい。」と聞いていたので、機会があれば一度
食べてみたいと思っていた。

帯広市内に何店舗かあるようだけど、今回は「ボヌールマスヤ」という
お店に行くことにした。
IMG_6336.JPG

朝から結構車が多かったけど、運良く駐車スペースが空いたので、待たずに
店内に入ることができたのはラッキーでした。

だけど、店内に入ると、一人で10個以上買っている人もいたりして、レジ
待ちの行列ができていた。

わが家が買ったのは3種類。
IMG_6339.JPG

IMG_6340.JPG

IMG_6341.JPG

評判通り、どれもとてもおいしかった。満足満足。


次に向かったのが「六花亭 本店」。
IMG_2489.JPG

今回が2007年以来の2回目の訪問。

前回と同じように、本店限定品のサクサクパイとソフトクリームを
食べることが目的。
IMG_6350.JPG

IMG_6349.JPG

やっぱりおいしかったぁ。

満寿屋のパン、本当はもっと色々買いたかったけど、これがあったので
我慢した(笑)


次に向かったのが「柳月スイートピアガーデン」。
IMG_2492.JPG

ここでは、お土産用のお菓子を買うのが目的。
お土産.JPG

おいしそうなお菓子がたくさんあって、結構迷った。

自家用のお菓子も少しだけ購入。

ここも大人気でレジ待ちの行列ができていた。


時間は10時を少し過ぎたところ。

せっかく帯広に来たので温泉へ。

十勝川温泉のホテルでの日帰り入浴は、ほとんどが午後からの受付。

そのため、「オベリべリ温泉 水光園」という名前の日帰り温泉施設に
行くことにした。
IMG_2497.JPG

ここのお湯は、モール温泉らしい。

オープンの11時までは、まだ40分も時間があったけど、時間まで
駐車場で待つことに。


ところが、次から次へとお客さんが増えてきて、オープンからかなり混雑。

洗い場が空くのを待っている人も多くて落ち着かない。

それより、洗い場のお湯がチョロチョロしか出ないのにはほんと困った。

同時にたくさんの人が使うので、キャパオーバーだったよう。

モール温泉のお湯はとてもよかったけど、あまりの人の多さにゆっくり
楽しむことが出来なかったのは少し残念でした。

まぁ、1年で一番観光客が多い時期なので、どこに行っても行列が出来る
のは仕方ないか。


温泉を出て、帰る前に豚丼を食べようか・・・ということで、「ぱんちょう」
「ぶたはげ」「とん田」の3ヶ所が候補になった。

そのうち、「ぶたはげ」は、北広島の三井アウトレットモールにもあって、
帰ってからも食べることができるし、「とん田」は、残念ながらこの日は
定休日。


それで最後に残ったのは「ぱんちょう」。

ただ、ここは以前も行こうと思ったことがあったけど、店の前にかなり
順番待ちの行列ができていたのであきらめた。

今回はどうかな?


運悪く、ちょうどお昼時と重なったこともあって、前回の倍くらいの長い
行列が。。。

今回もダメだった(泣)


仕方がないので豚丼はあきらめ、西帯広駅の近くにある「有楽町」という
お店でジンギスカンとホルモンを食べることに。
IMG_6354.JPG

駐車場やお店付近の路上には車がたくさん。店内にも順番待ちの行列。

ここもダメか・・・と思いきや、テイクアウトで並んでる人がほとんどで、
店内での食事は待たずにOKだった。


結構、地元の人が多いのかな?

このお店、夫が事前にインターネットで調べていたみたいで、他の人の
見よう見まねでジンギスカンとホルモンとうどんを注文。
ジンギスカン.JPG

ホルモンうどん.JPG

ジンギスカンのお肉は、ラムではなく、マトンを使っているらしい。

ジンギスカンはもちろん、初めての組み合わせのホルモン+うどんも
とてもおいしかった。

しかも値段も安い(笑)

ジンギスカンのタレは、少し辛めで何となくジンギスカンの白樺に
似ているような気がした。

初日の昼、白樺でジンギスカンを食べていたら、このお店にはきっと
来なかったかも。

そう考えると、今回、偶然、新たなお店を開拓することができたのは
よかった。

次回、帯広に来ることがあったらまた来たいな。



帰りの高速は、途中、渋滞している所も数ヶ所あったけど、それ以外は
順調に流れてた。


夕方5時前に、ペットサロンに預かってもらっていたレオを迎えに行って、
無事に帰宅。

レオも初めて自宅を離れ、慣れない場所でのお泊りは、少しストレスに
なったよう。ごめんね。。。



最近、登山で遠方に出かけることはあっても、観光もせずに帰って来るので、
今回、1泊2日の短い日程だったけど、久しぶりの観光は楽しかった。

お盆も過ぎて、北海道の短い夏もほぼ終りに近づいてきているけど、夏山
シーズンが終わる前に、あと2〜3回程度は山にも登りたいし、1回くらい
はレオ連れのキャンプもしたいな。
posted by みき at 20:40| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

2016年 夏休み IN 帯広@(勝毎花火大会)

8月13日(土)から1泊2日で帯広に行ってきた。

今回のメインの目的は「勝毎花火大会」。


勝毎花火大会は、今回が2回目。

1回目は、2007年の夏休みの道東キャンプ旅行の時だったけど、
そのスケールの大きさに圧倒された。

20,000発の花火はもちろん、来場者およそ20万人という
信じられない人の多さに。

でもここ何年も、豊平川の花火すら観ていないということもあり、
久しぶりに観たい。


さすがに今回、レオは連れて行けないので、いつもトリミングで
お世話になっているペットサロンに預かってもらい、朝9時過ぎに
札幌を出発。


道東自動車道で帯広に入り、お昼頃、帯広郊外の清川町にある
「ジンギスカンの白樺」に昼食を食べに寄ったところ、すごい人が並んでる。

これはダメだ…と思って、すぐに今夜の宿泊先の「さらべつカントリーパーク」
に向かった。


今回、帯広行きを決めたのが遅かったので、市内のホテルは予約が取れず、
やむなくキャンプ場でのテント泊に。

昼食は、さらべつの道の駅で済ませ、キャンプ場に着いたのが12時40分。

13時に受付を済ませ、指定されたサイトに向かった。


ところがそこには既に先客が・・・。

どうやらキャンプ場の手違いでブッキングしたらしいこんなことは初めて…。

幸い、フリーテントサイトに余裕があったので、事なきを得た。

キャンプ場からお詫びのしるしとして缶ビールとジュースをいただいた。

感謝感謝

なお、キャンプ場の様子は、改めてキャンプレポとして記事にします。


テントを設営した後、花火大会会場へのシャトルバス発着場となっている
帯広郊外の「北愛国交流広場特設駐車場」に向かった。

シャトルバスに乗り替え、花火会場に着いたのが3時半。

事前に販売している有料席もあるけど、わが家はもちろん無料の一般開放席へ。

一般開放席は、十勝大橋をはさんで東側のA席と西側の有料席、招待席の
更に奥側にあるB席の2箇所。

前回、十勝大橋の東側のA席で観たので、今回は西側のB席で観ることに。


まだ、花火まで何時間もあるのに、この時間で既にたくさんの人が来ていた。

かなり奥まで歩いて何とか場所を確保。

土手だったので、広げたレジジャーシートがだんだんズリ下がってきて苦労した(笑)


時間がたっぷりあるので、出店で買った食べ物を食べたり、トイレに並んだり
して開始時間を待った。

トイレは簡易トイレが20台ほど設置されていたけど、1回行くのに30分
以上並んだ


午後7時半、花火大会開始。

6部構成になっていて、20,000発の花火はやっぱり見応えがある。
IMG_2453.JPG

IMG_5020.JPG

IMG_5215.JPG

札幌ではなかなか観ることができないめずらしい花火もたくさんあった。

特にラストはまさに圧巻
IMG_5422.JPG

IMG_5586.JPG

予定どおり、午後9時に終了。

だけど、そこからが大変。

人ごみにもまれながらシャトルバス乗り場まで移動しなければならない。

シャトルバス乗り場は、十勝大橋を挟んで東側のA席の更に奥にあるので、
西側のB席からは40分以上歩いてやっとバスに乗った。


キャンプ場には深夜0時前に戻った。
posted by みき at 21:43| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

ポーラ美術館コレクション

山の日の昨日は、お墓、お寺参りと夫実家で、山には行けてません


こちらは、オークション発送で郵便局に行った際、購入した「山の日制定」
特殊切手。
山の日切手.JPG

一番上は、「旭岳」と「エゾナキウサギ」



今日は、第1試合、第2試合と北海道代表校の試合だったので、
テレビで高校野球の観戦をしてから、娘と道立近代美術館にデート
IMG_6276.JPG

IMG_6277.JPG

IMG_6279.JPG

娘が小学生の頃は、「ダリ展」、「エジプト展」、「イタリア美術展」、
「ジブリの絵職人 男鹿和雄展」、「古代ローマ帝国の遺産」などに
連れて行ったことがあったけど、美術館に行くのは、本当に久しぶり


誰もが知ってる名画や、今にも動き出しそうな、リアルな風景が
思い描けるような絵画に見入ってきました

娘も、「小学生の時に観たのも覚えてるけど、まったく違った心持ちで
観れてよかった。」だって。


美術館を出た後は、ふたりで早めの夕食。アレルギーのある明太子は別皿で
IMG_6283.JPG

夜まで用事のある娘と別れて、一人で帰宅


3時間ほどの楽しいデートタイムでした
posted by みき at 19:28| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

ここ数日のできごと♪

先週末は、親が登山の間、娘はお友達とおでかけ。

買ってきた本。
IMG_6229.JPG


翌日は、終日オープンキャンパスで、中学時代の同級生や
小学時の塾のお友達と再会したそう。

持ち帰った案内等の中に入ってた。
IMG_6219.JPG


月曜は、夕食のお弁当持参で、春まで通ってた塾へ。
8.8お弁当.JPG

中には、彩りに、パプリカの塩昆布炒めと
パプリカの塩昆布炒め.JPG

今季初、冷凍ものじゃない枝豆。
枝豆.JPG

食感や香りが全然違うのよね〜。


尊敬する大好きな先生方に、指導を受けたり、進路の相談をしたり、
本当に幸せな時間だったよう



今日は、お寺さんがお盆参りに来宅。

朝から準備はしていたものの、1時間近く早い到着に、わんも家族も
大慌て💦💦(笑)



この後は、お盆中日まで、おでかけが続きます



最近は、朝晩のおさんぽが心地いい〜
夕焼け1.jpg

夕空.JPG

蝶.JPG
posted by みき at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ┗おべんとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

夏の大雪 赤岳から黒岳へ A

赤岳山頂はとても風が強く、寒さ対策でレインウェアを着て、
体をかがめての昼食タイム。
 
20分ほど休憩し、9時45分に山頂を出発した。


まずは、小泉岳分岐、白雲岳分岐を目指して縦走路を歩く。
1.JPG

ここが標高2,000mもあるとは思えないような平坦で広大な大地。

さえぎる物がなく、強風をまともに受けてしまうので、何度も
よろけてしまった。

帽子も風で飛ばされないようしっかりとストラップを締める。
2.JPG

写真を撮る余裕もなく、ただ黙々と歩く。

小泉岳分岐を過ぎて、白雲岳分岐に着いたのが10時15分。

赤岳山頂から30分だった。

50分位かかると見込んでいたけど、20分ほど早く着いた。
3.jpg

白雲岳分岐は休憩スペースとなっていて、ここで少し休憩をとり、
白雲岳に向かう人が多い。

ここから白雲岳山頂までは、登り40分、下り40分の往復1時間
20分ほどらしい。

1時間位で往復できる可能性もあるけど、この強風だと私たちの
足ではそれ以上かかるかも知れない。

当初の予定通り、白雲岳をパスして北海岳に向かう。


赤岳山頂から白雲岳分岐までは、広大な砂礫地帯だったけど、白雲岳
分岐を北海岳方面に入ると登山道脇に咲く花々が目を楽しませてくれた。
4.JPG

5.JPG

6.JPG
 
7.JPG

白雲岳分岐から1時間ほど歩き、北海岳山頂までのややキツイ登りを
我慢して登ると

8.JPG

11時23分に山頂到着。
 
9.JPG

相変わらずの強風だけど、お鉢平の景色はなかなか素晴らしい。
10.JPG

11.JPG

12.JPG

13.JPG 
 
少し休んで、11時30分に山頂を出発し、黒岳石室に向う。
14.JPG

15.JPG

北海岳山頂から約1時間後、赤石川を渡渉し、
16.jpg

一登りすると黒岳石室に到着。12時40分だった。
17.jpg

1時間で歩く予定をかなりオーバーしてしまった気がしたけど、
結果的には10分程度のオーバーで到着した。

体感的にはもっと歩いた感じがしたけど。
 

石室は各縦走路の起点となっているので、たくさんの人でにぎわっている。
 
最後の黒岳山頂までの登りに備えて休憩をとり、1時に石室を出発。
18.JPG

以前、この辺りのガレ場でナキウサギを見たんだけど、この日は
天気が良くて暑いし、人も多いせいもあって、残念ながら出会えなかった。

そうそう、赤岳の第一花園付近でナキウサギの「ピキッ」という
鳴き声が聞こえて、一瞬、姿を見たんだけど動きが素早くて写真は
撮れなかった。


黒岳山頂までの最後の登りをクリアし
19.JPG
 
1時23分、山頂到着。
20.JPG

21.JPG

黒岳から7合目のリフト乗り場に下りる途中、たくさんの登って
くる人とすれ違った。

観光スタイルの人も多く、Tシャツにスニーカーなどの軽装で、
中にはサンダルの人もいた。

海外からの旅行者と思しき人たちも多かった。


私は持病の右ひざの痛みがピークに達し、下山は痛みをこらえての
ゆっくり歩き。

私の右ひざは、どうやら7時間位が限界らしい。

前回の富良野岳〜上ホロに続き、今回もギリギリのところで何とか
最後まで持ったけど、もし白雲岳をパスしていなければ最後は自力で
歩けなかったかも。

ゆっくりながらも何とか2時半過ぎのリフトに乗り、タイミング
良く3時ちょうど発のロープウエイに乗った。


今回の赤岳から黒岳縦走は、風が強かったけど、天気が良く、登山道
も変化が多いわりには、それほど厳しいアップダウンもなく、楽しんで
歩くことができた。


でも、天気が悪い時は、“遭難”がとても現実的なものに思えて怖かった。
posted by みき at 21:38| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

夏の大雪 赤岳から黒岳へ @

8月6日(土)、夫が前から行きたがっていた赤岳〜黒岳を
歩いた。

赤岳は好きな山の一つ。

いつもは紅葉の時期に行くので、赤岳に咲く花々にはお目に
かかることができなかったけど、夏の赤岳に咲くコマクサを
是非見たい。

それと、せっかく大雪に行くのに、赤岳ピストンだけでは
あまりにもったいない。

天気、時間、体調などの条件が揃えば縦走したい・・・と、
山好きなら誰しも思うところ。


7月1日〜9月30日の間、層雲峡〜銀泉台間を赤岳登山バスが
運行している。

車1台の場合、層雲峡に車を止めて、黒岳から登って銀泉台に下り、
銀泉台発15;30のバスに乗って層雲峡まで戻ってくる方法か、
層雲峡に車を止めて、バスで銀泉台に行き、銀泉台から登って黒岳に
下りてくる方法のどちらかになる。

前者の方法は、万一、バスの発車時間まで下りて来れない場合は
大変なことになるので、必然的に後者の方法を選ぶことになる。


赤岳〜黒岳を歩く場合、赤岳〜白雲岳〜北海岳〜黒岳と歩くのが
通常のパターンのようだけど、それだと、夫の計算では、自宅に
帰るのが午後8時頃になってしまう。

前回、富良野〜上ホロ縦走で、午後8時に帰って娘に叱られたので、
もう少し早く帰りたい。

そのため、今回は白雲岳をあきらめることにした。


朝2時半に目覚ましを掛けたけど、ほとんど眠れないまま起きる
時間。

夫には申し訳ないけど、車の中で少し仮眠をさせていただくことにする(笑)


予定通り、午前3時に自宅を出発し、5時半頃層雲峡に到着。

黒岳ロープウエイの駐車場に車を止めて、バスターミナルまで
5分ほど歩く。
1.jpg

銀泉台行きのバスは、層雲峡ターミナル発 6時2分。

まだ20分ほど時間があったけど、既に6〜7人ほど並んでバスを
待っていた。

バスは、6時50分前に銀泉台に到着。

登山届を書いて、7時に歩き始めた。
2.JPG

夏の赤岳は初めて。緑がまぶしい。

紅葉の名所、第一花園は今時期はこんな感じ。
3.JPG

登山道の脇には色々な花がたくさん咲いていた。
4.JPG

5.JPG

6.JPG

7.JPG

8.JPG

9.JPG

紅葉の時期には無かった雪も、この時期では結構残っていた。
10.JPG

11.JPG

12.JPG

青い空と、木々の緑、雪の白のコントラストがとてもきれい。

コマクサ平では高山植物の女王と呼ばれるコマクサがたくさん
咲いていた。
13.JPG

コマクサにはこれまであまりお目にかかった記憶がなく、今回、
初めてじっくり見た。

大きくて存在感のあるようなイメージを持っていたけど、思った
より小さくて華奢な感じ。

季節的には、もう少し早い時期が見ごろなのかな。でも見れてよかった。
14.JPG

15.JPG

16.JPG

17.JPG

18.JPG


9時25分に山頂に無事到着。
19.JPG

20.JPG

天気はまずまずだけど、山頂は風が強かった。

続く
posted by みき at 21:37| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

楽しかった♪ノーザンホースパーク

昨日は、お友達の車でノーザンホースパークに行って
きました〜

ノーザンホースパーク、思えば、前回行ったのは、すでに
成人してる甥っ子達がまだ幼児の頃の17年前。。。

ほぼ、初めて行くような感覚(笑)


まずは、ザ・キッチン K’s Gsrdenさんでお庭を見ながら
ランチデザートも付きます。
IMG_6157.JPG

その後は、地図を片手に、広い園内をゆっくり散策。
IMG_6158.JPG

きゅう舎には、思っていた以上にたくさんのお馬さんが。

スタッフの方いわく、みんな毎日丁寧にお手入れをされて
いるようで、人間の年齢にすると、高齢のお馬さんでも、
毛艶もよく、種類にかかわらず、美しかった〜😍

もちろん、元競馬馬もいて、昨夏、札幌競馬場に行った時の
ことを思い出しました


ポニーショー。トラちゃん、お利口さんで可愛かった
IMG_6161.JPG

最後に、ガーデンを眺めて帰宅。


お天気もよくって、本当に楽しかったし、自然やお馬さん達
に癒された1日でした
posted by みき at 08:10| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

花火大会に行って花火見ず(@_@;)

昨日、お友達4人で豊平川の花火大会に出かけた娘。


夕食のため、早めに集まったところ、ちょうど急な大雨
にあたったらしく、全身、服が絞れるほどずぶ濡れに


体も冷えてきたようで、全員でパーティー?をして帰ってきた
IMG_6151.JPG

入れ違いに着いた、別のグループお友達は、ちょうど雨脚が
弱まったころだったらしく、無事見た模様。


何しに行ったんだか。。。



そんな娘は、今朝も早くから、お弁当持って出かけて行きました。
7.27.JPG

これだけ暑いと心配で、抗菌シート、抗菌カップ使用はもちろん、
保冷材はいつもの3倍(笑)

麦茶の水筒にも、氷をたっぷり。



そして私は、この暑さの中、おやつのサーターアンダギーを
揚げました
サータ―アンダギ―.JPG



うちのわん、お散歩前はいつもはしゃぐから、大好きなんだと
思っていたら、大雨、強風の日は、玄関出た瞬間フリーズ


しかも、歩きたくないと踏ん張って進まない上、帰りは脇目も
振らず、一目散に家に向かってダッシュ
IMG_6137.JPG

家族みんなで爆笑



明日明後日も、娘は学校の上、夜遅くまで帰宅しないけど、
私は明日、お友達とちょっと遠出して、テーマパークに行って
きます
posted by みき at 14:02| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ┗おべんとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月01日

娘とおうちごはん♪

週末、娘は講習後にお友達とカラオケに行ったり、
中学時代のお友達と遊びに行ったりしていたので、ふたりで
家でゆったりおひるを食べるのは、久しぶりな感じ


牛乳でめんを煮るので、一つの鍋でできる「ミルクスパゲティ」。
ミルクスパゲティ1.JPG


おやつには、たこ焼き器でミニホットケーキ。
一口ケーキ.JPG

中には、ブルーベリー、ソーセージ、コーン、ハム、チーズ
などを入れて


暑かった〜〜〜



夕食は、「まだらと夏野菜のカレー焼き」。
まだらと夏野菜のカレー焼き.JPG

こちらは、以前、お友達とささげの話をしていたのを思い出して
食べたくなった煮物とごま味噌マヨ和え。
ささげの煮物.JPG

このごま味噌マヨ和えも、箸が止まらない(笑)
ささげのごま味噌マヨ和え.JPG


あーー、おいもと煮るのもいいなぁ



今週も娘は、お弁当持参で学校だけど、明日は仲よしグループで
花火大会のようです。
posted by みき at 16:42| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ┣ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする