2017年05月28日

今年の5月も伊達紋別岳へ

5/21(日)、夫と伊達紋別岳に登った。

この日、娘は模試があり、駅まで送ってからの出発に
なったので、登山口に着いたのは、10時少し前。


この時間で駐車場には既に、10台以上の車。


伊達紋別岳は、この時期、完全に雪が解けて、夏道と
なっているので、わが家にとってはとても貴重な山。

シラネアオイと登山口近くに植えられている桜の木が
印象的で、晴れてさえいれば、景色もとても素晴らしい。
1.JPG

ただ、登り始めから3合目位まで急登が続くので、毎年
シーズン初めで体が慣れていない状態で登る山としては、
結構堪える。
2.JPG

3.JPG

4.JPG

5.JPG

それでも10時10分に登山口を出発し、山頂に着いた
のが12時20分だったので、標準コースタイムでは登る
ことができたよう。
6.JPG

7.JPG

アップダウンが多いけど、登山道がきちんと整備されて
いるので、常連の方だけでなく、初心者や家族連れも結構
多いと思う。この日も50組近くの登山者があった。


この日は気温が高くて、遠くの景色は霞んでたけど、濃い紫、
薄い紫、白…とカラーバリエーションが豊富なシラネアオイや
登山道脇に咲く花がきれいでした。
8.JPG

9.JPG

10.JPG

11.JPG

12.JPG

13.JPG

14.JPG

15.JPG
posted by みき at 20:36| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017登山 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック